投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    


Re: 私と同じ4型です。

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 6月11日(月)20時15分30秒
返信・引用
  > No.1211[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

> 秋に、尾島で、見比べられたらと楽しみにしています。
ktoさんの意見(4型クランクケースに3型フロントハウジング)に一票
調べたら1962年から1968年まで4型の宣伝が出てました。息が長かったんですね。
初期のもの(宣伝の写真)は私の4型よりもキャブが小さく見えます。
息が長い分、いろいろ変更部分があったのでしょうね。
 

Re: 申し訳ございません

 投稿者:のりちゃん  投稿日:2018年 6月11日(月)17時44分51秒
返信・引用 編集済
  > No.1205[元記事へ]

高取さんへのお返事です。

> 中山@群馬さんへのお返事です。
>
> > 高取さんへのお返事です。
> >
> > 4台映っているのはフタバで銀色はデジコン6chでしょうか?
> > 皆、2.4GHzのモジュールが付いている様ですが3枚目左の技適マークが不鮮明で確認できませんでした。
> > 私も似たような事をしていますが、不特的多数が集まる大会等では控えています。
> > コンデンサはもちろん、抵抗値の変化や半永久的と言われた半導体も初期のものは経年変化が大きいです。

> >2.4モジュールに関しては、技適がついているものを使用しているので問題はないと思っております。
> ただ送信機に関しては、古いものですので、実際の使用に関しては、無理があるとおもいます。
> あくまでも、当時の送信機で、サーボが動かせるとゆうのが面白いとゆうことです。
> まして、不特定多数の方が集まる大会で使用する気もありません。尾島で使う気もありません。
> 言われるとうりです。
>
旧型プロポのヴォリュームを含んで電子回路を全て2.4Ghz最新型に交換出来たら私も使ってみたいです。その当時の高嶺の花だったプロポが高信頼性で再現出来たらうれしいなー。
BSA500さんの送信機もうらやましいです。
>
>
 

Re: 私と同じ4型です。

 投稿者:kto  投稿日:2018年 6月11日(月)16時42分33秒
返信・引用
  > No.1209[元記事へ]

所さんへのお返事です。

引きずりますが、所さんのキャブは、純正のですか?
何か、私のとは違うように見えるのですが、お手数ですが、キャブをUPしてみてください。

秋に、尾島で、見比べられたらと楽しみにしています。

 

Re: 私と同じ4型です。

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 6月11日(月)14時11分11秒
返信・引用
  > No.1209[元記事へ]

所さんへのお返事です。

この不審な子は、火を入れてない状況で私のところに来て、ブレークインが終了したところですが、いったい何者なのでしょう??

所様こんにちは。よろしくお願いします。

わたしも3型と4型の区別がはっきりしていませんでしたので少し調べてみました。どうもクランクケースのナンバーが4004が4型、4003が3型なのではないでしょうか?一番わかりやすいのは排気口で4型はマフラーを止めるためのビス穴があけられる部分が付いているようです。この添付写真は3型と思われます。この3型のフロントハウジングにはニップル穴をあけられる部分がありません。そこで考えられることは

・時期によってニップル穴なし仕様の4型が販売されていた。


・前オーナーが何かの理由で3型用のフロントハウジングを組み付けた。(3、4型のものが共用できればですが)

・Uコン用(スタンダードタイプ)とラジコン用(スロットル付き)でフロントハウジングが違った?

結局よくわかりませんね。私がUコンをやっていた頃はすでに5型でした。6型も基本的には5型と大差ないのでずいぶん長く君臨したものです。 
 

Re: 私と同じ4型です。

 投稿者:  投稿日:2018年 6月11日(月)08時49分23秒
返信・引用
  > No.1208[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

> 写真や、佐藤さん投稿の図面を見比べていて気が付いたのですが、クランクシャフトの下側にニップル?でもを取り付けられるような格好になっています。それは、何故か4型だけです。
> 所さんのは写真を見る限り有りませんので、3型の物が取り付けられているのではないかと思いますが?。

ktoさん、気づきませんでした。その可能性大ですね。目からうろこです。新たな情報ありがとうございました。この不審な子は、火を入れてない状況で私のところに来て、ブレークインが終了したところですが、いったい何者なのでしょう?? 
 

Re: 私と同じ4型です。

 投稿者:kto  投稿日:2018年 6月11日(月)08時19分42秒
返信・引用 編集済
  > No.1201[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。

> 所さんへのお返事です。
> KTOさんの写真とキャブの位置(傾き)が違う様に見えます。4型には2種類あるのでしょうか?

写真や、佐藤さん投稿の図面を見比べていて気が付いたのですが、クランクシャフトの下側にニップル?でも取り付けられるような格好になっています。それは、何故か4型だけです。
所さんのは写真を見る限り有りませんので、3型の物が取り付けられているのではないかと思いますが?。
 

マニヤの心情

 投稿者:BSA500  投稿日:2018年 6月10日(日)23時36分26秒
返信・引用 編集済
  私はエンヤやKMAのイベントに、当時憧れた機体と送信機で飛ばしたいと思い、中身をフタバの新品のFM送信機と入れ替えで参加してましたが、数年前KMAでバッテリートラブルでノーコンになり飛び去ったトラブルがあり、(川向こうの施設内に降りた)でセーフ機能の有るメカしか使用出来なくなり、更に火災のトラブルで、飛行場存続の危機もあり、トラブルの要因の1つでもあるメカは新しい物に積み替えました、またKMAでは操縦のヘタ(高齢化もあり)で危ないと判断した場合、送信機を取り上げて代わりに操縦すると言ってます(見た事無いけど) それと昔の送信機に短い黒いアンテナは似合わない・・・・長いメッキのロッドアンテナが好きな、愛知の小木でした。  

古いのが好き

 投稿者:okamoto  投稿日:2018年 6月10日(日)22時53分1秒
返信・引用
  中山様おっしゃる通りですが、趣味の世界で楽しむことを目指しております。今の電波法はドローンができてラジコン界は色んな意味で制約を受けていますが、ラジコン創世記のあのわくわくした時代を経験した私たちが当時の送信機で最新の変調方式を導入して楽しみたいと。周りから見れば見れば全く無意味なように思われますが趣味の世界なのでそれも楽しみの一つつとして理解していただきたいですね。勿論人に迷惑をかけないことだ前提ですよ。
 

Re: 申し訳ございません

 投稿者:高取  投稿日:2018年 6月10日(日)22時34分51秒
返信・引用
  > No.1204[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。

> 高取さんへのお返事です。
>
> 4台映っているのはフタバで銀色はデジコン6chでしょうか?
> 皆、2.4GHzのモジュールが付いている様ですが3枚目左の技適マークが不鮮明で確認できませんでした。
> 右のFRSKYも同様です。
> 技適マークが無いと日本国内では使用できません、また尾島では技適と安全協会のシールが無いと無理ですね。
> 古い無線機に安全協会のシール付きモジュールを使った場合でも飛行場の管理者に問合せした方が良いと思います。
> 私も似たような事をしていますが、不特的多数が集まる大会等では控えています。
> 古い無線機や改造無線機は飛行所管理者や大会管理者のみならず保険会社の確認が必要かもしれませんね。
> コンデンサはもちろん、抵抗値の変化や半永久的と言われた半導体も初期のものは経年変化が大きいです。
> 水を差すような書き込みで申し訳ありません。

>2.4モジュールに関しては、技適がついているものを使用しているので問題はないと思っております。
ただ送信機に関しては、古いものですので、実際の使用に関しては、無理があるとおもいます。
あくまでも、当時の送信機で、サーボが動かせるとゆうのが面白いとゆうことです。
まして、不特定多数の方が集まる大会で使用する気もありません。尾島で使う気もありません。
言われるとうりです。



 

Re: 申し訳ございません

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 6月10日(日)21時51分18秒
返信・引用 編集済
  > No.1202[元記事へ]

高取さんへのお返事です。

4台映っているのはフタバで銀色はデジコン6chでしょうか?
皆、2.4GHzのモジュールが付いている様ですが3枚目左の技適マークが不鮮明で確認できませんでした。
右のFRSKYも同様です。
技適マークが無いと日本国内では使用できません、また尾島では技適と安全協会のシールが無いと無理ですね。
古い無線機に安全協会のシール付きモジュールを使った場合でも飛行場の管理者に問合せした方が良いと思います。
私も似たような事をしていますが、不特的多数が集まる大会等では控えています。
古い無線機や改造無線機は飛行所管理者や大会管理者のみならず保険会社の確認が必要かもしれませんね。
コンデンサはもちろん、抵抗値の変化や半永久的と言われた半導体も初期のものは経年変化が大きいです。
水を差すような書き込みで申し訳ありません。
 

Re: 私と同じ4型です。

 投稿者:  投稿日:2018年 6月10日(日)21時42分27秒
返信・引用
  > No.1201[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。


> KTOさんの写真とキャブの位置(傾き)が違う様に見えます。4型には2種類あるのでしょうか?

会長さん、さすがに目が鋭いですね。そうなんです、傾きの角度が少なく、前傾しています。友人からは「これ、Uコン用の改造じゃない?」と言われてますが、私のところへは、裸一つで来たので、まったく素性がわからない状況です。生まれてから60年余の間に何があったのでしょうか??

KTOさんへ、回した時の写真をUPしましたので、ご覧ください。
 

申し訳ございません

 投稿者:高取  投稿日:2018年 6月10日(日)20時52分10秒
返信・引用
  19エンジンで盛り上がっておられるところ申し訳ございません。先日の豊岡でお会いした、ベテランフライヤーの方より古いプロポの問い合わせがありました。とりあえず画像を貼りますのでみてください。  

Re: 私と同じ4型です。

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 6月10日(日)20時48分9秒
返信・引用 編集済
  > No.1194[元記事へ]

所さんへのお返事です。

> 私と同じ4型ですね。スロットルが若干異なりますが……。50年くらい前のエンジンらしいです。

KTOさんの写真とキャブの位置(傾き)が違う様に見えます。4型には2種類あるのでしょうか?
私の記憶では4型まではインテーク部がラッパ状で5型からスロットルとベンチュリーが交換できるようになっていますね。
ラッパ状のインテークに対応するスロットルは多少長いので以降のスロットルは短くてエンジンに加工が必要でした。
幸い知人から対応するスロットルを入手出来、見つけた時の喜びが思い出されました。
 

Re: ENYA19

 投稿者:kto  投稿日:2018年 6月10日(日)19時34分9秒
返信・引用
  > No.1199[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

>せっかくパーシバル・ガルに載せてもカウリングでほとんど外から見えないのでは少し残念ですね。

確かに、ミスマッチかもしれないですね・・・
ドーンと正立で鎮座した昔ながらの機体の方が似合っているかもしれないですね。

> ニードル位置についてはマフラー設定が無かった頃は右、マフラーを付けると回しにくくなったので

ニードルの位置はどちらでもいいのですが、排気って意外と熱いですよね。
 

Re: ENYA19

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 6月10日(日)18時17分18秒
返信・引用
  > No.1196[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

テストベンチで回してみます、振動も確認してみます。
> 倒立でスローが効くか心配です。
> 何やら?ハードルが高くなってきたようです。

・・スローについては個体差もあるでしょうからなんともいえないですね。一番いいのはエンストしても余裕で降ろせる、練習機型の機体に搭載してプラグなどとの相性も確認したうえで「本番機」搭載でしょうか。でも、せっかくパーシバル・ガルに載せてもカウリングでほとんど外から見えないのでは少し残念ですね。

ニードル位置についてはマフラー設定が無かった頃は右、マフラーを付けると回しにくくなったので左になったのかな?右利きの人が機体の後ろから回す場合、マフラーを考えなければ、確かに右ニードルの方がやりやすいです。ただし、排気はモロにかかりますけど。そう考えるとボート用エンジンの場合、左ニードルの方が扱いやすかったです。右利きがロープで始動する場合、自分が船尾に位置する方がやりやすかったですから。いや、違うか、船首側からロープをクロスして引いてかけたほうが、スクリューから離れて安全かな。そうならニードルは右側が扱いやすい・・・・結局良くわかりません。
 

ENYA19 line-up

 投稿者:kto  投稿日:2018年 6月10日(日)14時19分23秒
返信・引用 編集済
  ENYA19シリーズ見つけました。
左から4001~4006です。
4型って5型より3型に近いですね。
 

Re: 私と同じ4型です。

 投稿者:kto  投稿日:2018年 6月10日(日)14時09分8秒
返信・引用 編集済
  > No.1194[元記事へ]

所さんへのお返事です。

> 初の書き込みよろしくお願いします。尾島ミーティングには、友人と参加1回、見学3~4回しております。本件エンジン、私と同じ4型ですね。スロットルが若干異なりますが……。50年くらい前のエンジンらしいです。

よろしくお願いします。
所さんのエンジンは、キレイですが回したものですか?
どんな感じでしょう?マフラーどうしています?

私のですが、キャブの向きはいいと思うのですが、ニードルが反対なんです。
調べたらボート用の水冷タイプのスロットルと同じでした。

何故?水冷タイプの物が付いているのか分かりません。
また、ボート用は何故?反対なのでしょう。
 

Re: ENYA19

 投稿者:kto  投稿日:2018年 6月10日(日)14時00分58秒
返信・引用
  > No.1193[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

> ・・・たぶんですが、4型ではないでしょうか?今でもたくさん出てくる5型のひとつ前だと思います。 おそらく同じものを私はUコンで使ったことがあります。ただし正立装備です。たまに背面飛行しましたがエンストはしませんでしたよ。ただし5、6型に比べ振動が大きいように感じました。まずはテストベンチで回してみることをお勧めします。

4型ですね、仰る通りテストベンチで回してみます、振動も確認してみます。
倒立でスローが効くか心配です。
何やら?ハードルが高くなってきたようです。
 

ENYA 19-4

 投稿者:佐藤 哲司  投稿日:2018年 6月10日(日)13時23分36秒
返信・引用
   1961年発売だそうです。それまでの水滴型排気口が「マフラー装着用」の排気口形状になり、いわゆる「ビヤダルマフラー」を想定していました。15-2型とほぼ同じ頃に発売されたようですが、資料写真をみると「インナースクリュー」によるマフラー装着になっています。コマーシャルタイプでは、実際にはバンド留め式になっていましたが、ビヤダルマフラー内部には、インナースクリュー用穴がありますね。ちなみにビヤダルマフラーは、19用だけでなく、35用もインナースクリュー装着が可能です。
 15-2型と19-4型の排気口には、そのインナースクリュー用位置決め穴(「へこみ」かな)だけがありますが、インナースクリュー用めねじは切られていません。市販時には、コストダウンが図られた為、省略されたのだと思います。
 

私と同じ4型です。

 投稿者:  投稿日:2018年 6月 9日(土)22時46分14秒
返信・引用
  初の書き込みよろしくお願いします。尾島ミーティングには、友人と参加1回、見学3~4回しております。本件エンジン、私と同じ4型ですね。スロットルが若干異なりますが……。50年くらい前のエンジンらしいです。
 

/67