投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お気楽スタント大会・感想

 投稿者:佐藤 哲司  投稿日:2018年 7月30日(月)21時15分42秒
返信・引用
   本来なら、機体を調整して練習もして、ちゃんと「競技会モード」で参加しなければいけなかったのですけどね。

 お分かりでしょうが、当日は結構な強風+正面風でして。つまり、機体が風に流されて、演技がジャッジの真上に来る事もしばしば。そんな中でほぼコースを外さず、背風旋回になる着陸も無難にこなしたので、自分としては合格点かな。
 キットの箱絵から推定して、エンジンはスーパータイガーのG-60ブルーヘッド。スロットルはもちろんノーマルです。私のピットに来た中條さんも言っておられましたが、「意地でも純正品を使いたい」ですね。ENYA製にでも交換すれば、もっと安定したアクセルワークが可能だったかもしれません。でも、この組み合わせですね。このBBSでの、皆さんの書き込みのように、誰に合わせるでも無い、こだわりのある遊びにしたいですから。

 エルロンのエクスポネンシャル、もっと減らして良かった。いや、3コンディションに使い分けて・・・・・次回も出るぞ。
 

Re: お気楽スタント大会 無事終了!

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 7月30日(月)20時43分48秒
返信・引用
  > No.1385[元記事へ]

佐藤 哲司さんへのお返事です。

主催者の意図はともかく、競技となると他者より高得点を狙うものです。
その為にはより有利な機体選びは当然でしょうね。
佐藤さんの、先読みしながらも不利を承知で注目度重視・
自分への課題や挑戦、だーい好き?。
 

Re: お気楽スタント大会 無事終了!

 投稿者:mamu  投稿日:2018年 7月30日(月)06時55分54秒
返信・引用 編集済
  佐藤 哲司さんへのお返事です。

お疲れ様でした~(^_^)v
いやぁ、タイトルは大事でしょ(^_^;)
師匠みたく騙されて(笑)参加した結果、また次回も出たくなるという流れ!正解です。
今日みたく難しい条件で飛ばすと、なんでそうなるのー?って疑問も湧いて、一歩進化するかも知れないし。
なかなか楽しいイベントです^_^


>  「お気楽」なんて、うそばっか。
         すこしはビンテージ機の宣伝、出来たかな。
 

Re: お気楽スタント大会 無事終了!

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月30日(月)02時59分45秒
返信・引用 編集済
  > No.1385[元記事へ]

佐藤 哲司さんへのお返事です。

「お気楽」なんて、うそばっか。参加機のほとんどは結構なスタント機。なかにはフルサイズ機で参加する方も、いらっしゃいました。

・・・主催者の意図とは違ってしまったということなのでしょうかね。そういえば「Uコン初心者大会」も同じようなものですな。本来ならベテラン諸氏は遠慮願いたいところでしょうが、そうすると参加者が少なくなりすぎるほど、「裾野」がなくなってしまったということなのかな。どちらのしても知らずに出場した初心者がいたら驚いたことでしょう。
 

Re: お気楽スタント大会 無事終了!

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 7月29日(日)20時30分14秒
返信・引用
  > No.1385[元記事へ]

佐藤 哲司さんへのお返事です。

お疲れさまでした、台風で雨等は大丈夫でしたか?私はしっかりと首に縄を付けられてました。
>  「お気楽」なんて
やはりそうでしたか、でも、行ってみたかったなー。
 

お気楽スタント大会 無事終了!

 投稿者:佐藤 哲司  投稿日:2018年 7月29日(日)19時50分5秒
返信・引用
   「お気楽」なんて、うそばっか。参加機のほとんどは結構なスタント機。なかにはフルサイズ機で参加する方も、いらっしゃいました。つまり、そう言う方々しかRCをやっていないって事なのでしょうか。すると、私の行動は正しかった様です。ちなみに2ストロークサイクルエンジン搭載機は、私だけ。
 「中さん」をはじめ、とりあえず何人かの方々から機体とエンジンについての質問を受けました。すべて、当時の思い入れによるものみたいです。次回は結果も残さないとね。インパクトも重要です。すこしはビンテージ機の宣伝、出来たかな。
 

残念

 投稿者:kto  投稿日:2018年 7月29日(日)18時56分32秒
返信・引用 編集済
  北海道に来ています。ものすごく暑いです。とにかく暑いです。
残念、遊歩道が工事中です。
 

Re: そういえば

 投稿者:高取  投稿日:2018年 7月26日(木)22時51分53秒
返信・引用
  > No.1380[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

>
>言われてみれば、フルプランクの機体は、生地完で飛びますよね。エンジン機はともかく、電動機でしたら大丈夫でしょう。バルサ生地クリヤー仕上げって…座卓じゃないですよね(笑
 

Re: Re ご教授ください。

 投稿者:高取  投稿日:2018年 7月26日(木)22時19分58秒
返信・引用
  > No.1379[元記事へ]

宮田さんへのお返事です。

>
>宮田様はじめまして。こちらこそよろしくお願いいたします。フライトホビーの絹の情報ありがとうございました。江崎のものとはやはり違うようですね。今まで江崎しか使ったことがないので大変参考になりました。江崎に比べ、まだ安価なので、迷っているところです。試してみてコツがつかめれば問題ないのでしょうが。ゴールデンエイジのさいはお手柔らかにお願いします。
 

ローコストの被覆材

 投稿者:根岸  投稿日:2018年 7月26日(木)20時35分21秒
返信・引用
  安く作るのを第一にすると、農業用の不織布が使えます。180センチ幅でメーター当たり数百円です。ラップをしてバキュウムをかけるのが前提なので発泡バルサプランクの場合しか使えませんが。強度的には48gのマイクログラスと似ています。強度に方向性が無いのでスタント機には向いているかもしれません。
写真はテトラの翼用紙と併用して作った直貼り翼の尾翼です4d㎡で30gです。
ラップをすると下地のサーフェーサーはほとんど必要ありません。表面の強度は良好です。
 

そういえば

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月26日(木)19時55分33秒
返信・引用
  以前R氏にアメリカ式ということで聞いたことがあります。胴体など必要の無いところは何もはらずに塗装するようです。リブ組み非オールプランク翼は「仕方なく」絹や紙をはるとのことです。まあ、競技用スタント機までそうなのかはわかりませんが・・・。うるさいことを言わなければこれでもよいのかな?・・・とも思われます。私もよくやります。  

Re: Re ご教授ください。

 投稿者:宮田  投稿日:2018年 7月26日(木)18時07分44秒
返信・引用
  高取さん
はじめまして所沢の宮田と申します。
来年あたりゴールデンエージに参加すると思いますのでその節はよろしくお願いいたします。
ご存知とは思いますがフライトホビーの絹はノリなしなので裁断時はよく切れるハサミやカミソリを使わないと引っかかってぐちゃぐちゃになります。また霧吹きせずにサンディングシーラなどで直接貼る場合もハケをバイアス方向に動かす時は伸びるので注意が必要です。昔ながらのドープ下地後に絹を置いて霧吹きしシンナーで貼る場合は裁断を除き江崎シルクと同じ様に貼れます。
私は安価で裁断が楽な紙張り多いですが最近は絹も紙もドープも入手しずらくて困ってます。
 

Re: Re ご教授ください。

 投稿者:高取  投稿日:2018年 7月25日(水)21時15分49秒
返信・引用
  > No.1377[元記事へ]

kamitoさん、mamuさん、根岸さんへのお返事です。

>
> みなさんご教授いただきありがとうございます。私の場合パターンをするわけでもないので(できません笑)必要以上に機体の剛性を求めてはいません。ただ昔から絹張り塗装で柔らかいバルサの表面を傷がつきにくいようにする感じでしょうか。最近絹が高騰しておりなかなか手が出せないので躊躇してたのですが、やはり慣れた絹張りにしようと思います。フライトホビーからも絹が出ていますが、江崎のものとやはりちがうのでしょうか。
 

Re ご教授ください。

 投稿者:根岸  投稿日:2018年 7月25日(水)09時51分26秒
返信・引用
  高取さんへのお返事です。

ここ20年ぐらいスタント機を作ったことが無いので古い知識です。
4匁の絹と30g以下のマイクログラスでは強度の差はありません。紙は厚さで変わってきますがこれも大差ないでしょう。
グライダー等で強度アップを狙う時は90から100gの物を貼っていました。これをやると重くなります。
発泡バルサ張りの翼の場合ではミッドウェストのマイクログラスの様に特に軽いものを使ってラップしてバキューム仕上げをするとフィルム張りより軽く仕上げることも可能ですが慣れが必要です。
リブ組ではバキュウムをかけるとリブが浮き出てしまうのでまずいです。
リブ組ではあまり引っ張らないようにしてラップ仕上げがお勧めになります。使用するレジンは低粘度のエポキシが使いやすいです。
一般的には絹を西岡のサーフェーサーで貼るのがかんたんで軽くできると思います。なぜか西岡のサーフェーサーは軽いです。
簡単な説明で申し訳ないのですが。
 

Re: ご教授ください

 投稿者:mamu  投稿日:2018年 7月25日(水)07時58分23秒
返信・引用
  高取さんへのお返事です。

プロのビルダーにも絹張り派、マイクログラス派有りますが、話を聞くとそれぞれ良いところがあり、また欠点もあり、結局はビルダーの好み(信念?)なんだなぁと思いました(^_^;)
どちらも落ちたらバラバラですし強度も同じ。但しグラスは切削性が良いためつい繊維まで削ってしまいがちなので、素人は要注意とは言ってました。

〈  いろいろな意見がありますが本当のところが知りたいのですが。
 

Re: ご教授ください

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月24日(火)23時58分3秒
返信・引用
  > No.1374[元記事へ]

高取さんへのお返事です。

 いろいろな意見がありますが本当のところが知りたいのですが。

・・・一応3種ともやったことがあります。最終的にウレタンで着色するなら仕上がり(外見)は変わらないのではないでしょうか?同じ機体で比較したことが無いので私もわかりませんが、

・グライダーで強度と剛性を重視したいときは、マイクログラスを低粘度エポキシではりました。バキューム引きで一気にやると良いらしいですが、私はぺたぺたとヘラでやっていたので、そのあとサフェーサーを塗ってサンディングしたりと、たぶん絹張りより重くなり、手間もかかると思います。表面の硬度が大きいので傷は付くにくいです。

・紙張りは安くて簡単でオールプランクなら破けて穴があかないので好きです。ある程度までなら曲面もはれますが絹やマイクログラスのようにはもちろんいきません。ヒノデの40スピットファイヤをこれで仕上げましたが40年たっても大丈夫です。紙にも色々あるので一概には言えないと思いますが。

私は60フルサイズのスタント機はやったことが無いのでわかりませんが、翼厚が充分あるのでフルプランクしただけで剛性は充分のように思いますが、どんなものでしょう。主翼などは紙で充分なように思います。

この程度のことはたぶん高取様もご承知だと思いますので・・参考にはなりませんね。
 

ご教授ください

 投稿者:高取  投稿日:2018年 7月24日(火)22時12分18秒
返信・引用
  ずいぶん昔の加藤無線の60サイズの機体を作っており、やっと生地完までになりました。仕上げに関してふと疑問に思っております。今まではフルプランクの機体にも、たいして考えもせず、絹張り塗装をしておりましたが、絹が貴重なご時世紙張りではどうなのかと思ったりしています。また最近ではマイクログラス張りも聞きますが、被覆による機体の剛性はどうなのでしょうか。いろいろな意見がありますが本当のところが知りたいのですが。  

Re: 北川辺の水上機大会

 投稿者:kto  投稿日:2018年 7月20日(金)20時55分43秒
返信・引用
  > No.1372[元記事へ]

山宮さんへのお返事です。

>  SSE北川辺ラジコンクラブの山宮です。今年度より会長をしています。
>  SSEの水上機大会は水上機を安全に楽しんで頂く事と水上機を楽しむマニア増やしたい、を主眼に開催しております。

山宮さん 有難うございます。
何しろ、水上機は、年に2~3回が良い所で、調整も次の年に持ち越しとかで、毎シーズン初飛行のようになります。
今回、予定の飛行艇は、去年初飛行でしたが、取り付け角を修正したので、また初飛行のようなものです。

>  皆様のお越しをお待ちしております。
参加させていただきますので、宜しくお願いします。

 

北川辺の水上機大会

 投稿者:山宮  投稿日:2018年 7月20日(金)20時22分38秒
返信・引用
  SSE北川辺ラジコンクラブの山宮です。今年度より会長をしています。
SSEの水上機大会は水上機を安全に楽しんで頂く事と水上機を楽しむマニア増やしたい、を主眼に開催しております。
様々な理由で水上機大会も減り、安全に水上機を楽しめる場所も昨今は少なくなっている様です。
確かに色々な方が参加されますが、水上機初めてという方にもおすすめです、初飛行の機体もオーケーです。
機体の回収もクラブ員がやりますので、水に濡れずに楽しめると思います。
気を付けて頂きたいことは、暑いので熱中症対策、そして虫よけスプレーをご用意頂ければと思います。
水辺はブヨが結構います、刺されますと一週間痒いです!半ズボンは格好の餌食になります、お気を付け下さい。
楽しく水上機の情報交換をして頂ければ幸いです。
皆様のお越しをお待ちしております。
 

Re: 北川辺水上機の集い

 投稿者:kto  投稿日:2018年 7月20日(金)19時33分56秒
返信・引用
  > No.1370[元記事へ]

mamuさんへのお返事です。

集いとなると色々な方が集まるので、せわしくなりますね。
飛行場所が限られるので仕方ありません。

とは言え、スロープや水上機などは、気の合った数人で楽しくやるのが良いですね。
 

/75