投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: KMAゴールデンエイジ

 投稿者:BSA500  投稿日:2018年 9月23日(日)20時18分31秒
返信・引用 編集済
  > No.1489[元記事へ]

佐藤 哲司さんへのお返事です。

>  延期となっていた表記イベントが、11月18日の日曜に決定したそうです。私は既に、再申し込みを行いました。

私、愛知県豊田市のBSA500は、事情により誠に残念ながらKMAは不参加、尾島は次の日がOSエンジンが三重県で開催する OS,FLY-IN WARBIRD&SCALEE MEETにも、参加申し込み済みなので参加は微妙??'_';
 

KMAゴールデンエイジ

 投稿者:佐藤 哲司  投稿日:2018年 9月23日(日)19時39分45秒
返信・引用
   延期となっていた表記イベントが、11月18日の日曜に決定したそうです。私は既に、再申し込みを行いました。  

19-4型のマフラー

 投稿者:佐藤 哲司  投稿日:2018年 9月22日(土)13時28分54秒
返信・引用
   このエンジンは、マフラーが設定されていなかった様ですね。15-2型と同様で、「模型エンジンには消音器をつけましょう」って言われ出したので、ほぼ同時期に進行していたビヤダルマフラーや、ボート用他社製マフラーが装着できる様な対応がなされていたんだと推測できます。
 結論を書くと、写真の様にクランクケース側にM2.6のめねじをたて、小ビヤダルマフラーを排気フタ側からロングビスで固定するってところでしょうか。つまり、マフラーバンドは使用しません。
 ドリルとタップ、ロングビスがあれば可能な対策ですが、実際には小ビヤダルマフラーなんか入手できませんね。しかし、「特殊な工作機械を用いずに行えるマフラー装着」って考えると、上記の内容が頭に浮かびます。あとは入手できる現代のマフラーで、同様の装着方式がとれるかどうかでしょうね。

 ファンミーティングは「エンジンをあつかう技術研究の場」ですから、この辺の苦労を発表していただければと考えています。
 

Re: 19-4

 投稿者:kto  投稿日:2018年 9月21日(金)19時57分40秒
返信・引用 編集済
  > No.1483[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

> ちょっと考えたのですが、ボート用のマフラーでしたね。

水と空の違いは分かりませんが、ボートでもそのエンジンの特性を活かす配慮はしていると思います。結構イイ感じです。

>マフラーバンドはなんとなれば自作できますから。

私は、金属加工できないんですよ。
塩谷さんは、マフラーバンドは外注さんに出しているのでしょうか?

尾島までには飛ばし込んでみます。調子も上がってくるのではと思います。

 

Re: 19-4

 投稿者:kto  投稿日:2018年 9月21日(金)19時51分39秒
返信・引用 編集済
  > No.1482[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。

> シングル時代に60クラスのスタント機を2/3サイズにしてエンヤ15で余裕で飛びましたので
> パワーは十分でなないでしょうか。
> 重量は覚えてませんが、翌朝1100弱だったと記憶します。
> 写真中央の低翼機(ビーターZ気分)です。

懐かしい風景ですね。このようなお写真が残っているのは、うらやましい限りです。
ビーターZ気分は、エルロン機でしょうか?当時、低翼のエルロン機は憧れでした。

私の最初のエルロン機は、MKのスター09でした。
エルロンの動作が分からず、MKの「カスタム」サーボをそのまま真っすぐリンケージしたら逆だったようです。
左に傾き、右を打ったのですが、さらに左に傾き終わりました。

また作りたいです。
有ケ谷さんや、工藤さんのシングルエルロン機にフロートを付けて水上機で、広い水面を離水するまで滑走したら楽しそうです。
 

Re: 19-4

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 9月20日(木)23時52分14秒
返信・引用
  > No.1481[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

私のは、それの約60%ダウンサイジングして、巾1100、ENYA19です。

・・・それなら大きさ的には問題無さそうですね。重量も特に重たそうでもないし。
ちょっと考えたのですが、ボート用のマフラーでしたね。私はこれを飛行機に使ったことがないのでわかりませんが、エンヤの飛行機用に変えて変化を見るのも良いかもしれません。マフラーバンドはなんとなれば自作できますから。
 

Re: 19-4

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 9月20日(木)20時57分7秒
返信・引用
  > No.1481[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

> 参考にした「Bob Palmer」さんのが巾1800で、Veco35です。
> 私のは、それの約60%ダウンサイジングして、巾1100、ENYA19です。

シングル時代に60クラスのスタント機を2/3サイズにしてエンヤ15で余裕で飛びましたので
パワーは十分でなないでしょうか。
重量は覚えてませんが、翌朝1100弱だったと記憶します。
写真中央の低翼機(ビーターZ気分)です。
 

Re: 19-4

 投稿者:kto  投稿日:2018年 9月20日(木)18時51分41秒
返信・引用
  > No.1477[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

> それにしてもスパン1800はでかいなあ。ダウンサイジングしているんでしたっけ?

参考にした「Bob Palmer」さんのが巾1800で、Veco35です。
私のは、それの約60%ダウンサイジングして、巾1100、ENYA19です。
 

ジャックレーサー19

 投稿者:宮田  投稿日:2018年 9月20日(木)15時27分13秒
返信・引用
  宮田@所沢です。
お正月頃にジャックレーサーの話題が出ていましたが、クロスフローのOS MAX 25を積むため私も昔のキットの組立を開始しました。ノーズ周りは話題となっていた通りの豪華なバルサブロックです。その他の部分も最近の機体と比べるとやたらと頑丈な作りです。重量が心配ですが今の燃料なら大丈夫だと思います。あと1ヶ月ですが間に合うことやら?
 

Re非力の考え方

 投稿者:根岸  投稿日:2018年 9月20日(木)15時06分15秒
返信・引用
  Kamitoさんへのお返事です。

非力を定義するのは難しいですね。昔のラジ技で海外トピックというのがありましたがNASAの技術者がマーコ60の双発で10キロあるジェット旅客機タイプの飛行機の飛行を成功させた。という記事が載っていました。
当時はそんなの飛ぶわけないと思いましたが、今の自分の設計技術なら可能です。ただ旅客機の様な飛行ならそんなにかったるくないはずです。
今飛ばしている、09の練習機では9x4を付けてあえてパワーを抑えて飛ばしています。せいぜい0,1馬力ぐらいでしょうか。機体の大きさは翼長1340mm全長950mm翼面積26d㎡で25クラスの大きさです。翼厚も17%なのでけっこう厚いです。
これでも非力な感じはありません。まあ、でかい宙返りはできませんが、全開にすれば5mほどで離陸できるので十分なパワーです。4スト70の飛燕と追っかけっこできるほどです。
全備重量800gですので1馬力当たり8キロになります。
これは前述のナサの飛行機より非力ということになりますが普通に飛んでいます。
昔と比べて低レイノルズ数での翼形の設計技術なども進んでいるのでこんなことが可能になっています。
単に馬力荷重で定義するのは難しいかもしれません。
 

Re: 19-4

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 9月19日(水)22時37分46秒
返信・引用
  > No.1476[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

ペラは、9インチのワイドブレードの物が有れば良さそう

・・・私もまずはそれかと思います。当時のカバンとか、あと低回転使用なら電動用でも使えるものがあるらしいです。(私はエンヤ11CXディーゼルに使っていました)

> 題材機は、巾1800近い機体にベコー35でしたから

・・・そんなにでかいんですね。そりゃ、仕方ないです。エンジンの縛りが無ければ29か35のせるのが無難なんでしょうね。それにしてもスパン1800はでかいなあ。ダウンサイジングしているんでしたっけ?
 

19-4

 投稿者:kto  投稿日:2018年 9月19日(水)18時58分12秒
返信・引用 編集済
  このエンジンは、当然?今では非力なんでしょう!。
だから、非力で良いと思います、持ち味にしましょう。

ペラは、9インチのワイドブレードの物が有れば良さそうですが、10x4も試してみようと思っています。

題材機は、巾1800近い機体にベコー35でしたから、当時の飛びを彷彿させるかもしれませんね。
 

非力の考え方

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 9月19日(水)18時54分3秒
返信・引用
  どの程度から「非力」なのでしょうね。初期の電動機で低空這いずり回り飛行やりました。でもそんな機体も尾島なら離陸はできるようです。よく走るので、地面効果で浮くんでしょうね。それで最初の旋回がとても怖い。ここで高度を取れれば大丈夫です。
 滑走してもなかなか浮かない。やっと浮いたけど高度が取れない。でもそろそろ旋回しないと戻ってこれなくなる・・・。こうなると楽しいどころではありません。ラジコン機は実機よりパワフル設定が多いですが、これは明らかに少なすぎです。エンジンを交換するか
逆に小型軽量な機体をそのエンジンのために作るかです。基本的に貴重なオールドエンジンを酷使したくないので、機体を作り直すことが多いです。
 ただ、当時の機体のレプリカに当時の指定エンジンを積んだ場合、何とかその組み合わせで飛ばしたいわけです。私の場合「ムーンライト号」にKO099ディーゼルの組み合わせがそうでした。機体は当時よりだいぶ軽いので、燃料、プロペラ、マフラーで何とかしました。私のエンジンだけが非力なのかと思いましたが、皆さんのも似たようなものでしたから、もともとこのくらいなのでしょう。まあ当時はマフラー無しでしたが。
 あと、ウエダ15ですが、私のは結構パワーが出ていますよ。ただし、手投げすると必ずエンストするので困っています。原因は不明です。どうもここのエンジンは1台ずつ様子が違って困ったものです。
 

Re: 次のお題は

 投稿者:kto  投稿日:2018年 9月19日(水)18時52分24秒
返信・引用 編集済
  > No.1473[元記事へ]

BSA500さんへのお返事です。

> 来年の春のお題は『非力』でどうですか?

誰が一番非力か決めるのなんて面白そうですネ。
 

次のお題は

 投稿者:BSA500  投稿日:2018年 9月19日(水)17時57分28秒
返信・引用 編集済
  来年の春のお題は『非力』でどうですか?在庫機にウエダ15搭載機が有り、低空でしかもフラフラの水平飛行しか出来ず>へ<  

Re参加予定機

 投稿者:根岸  投稿日:2018年 9月19日(水)09時33分53秒
返信・引用
  Ktoさんへのお返事です。

もし、15%ニトロぐらいの燃料を使っていらしゃるのでしたら30%にしてみたらどうでしょうか。数百回転の違いでも飛びは大きく変わると思います。

プロペラですが19エンジンでは10x4では少しだけ大きすぎます。ご機嫌を損ねないのは10x3が限度です。レア物になりますがAPCで10x3が出ていますので探されたらいかがでしょうか。ダッシュは良いがスピードは出なくなります。
10x4では直径を少し詰めたほうが良いと思います。
 

Re: 参加予定機

 投稿者:kto  投稿日:2018年 9月18日(火)18時59分36秒
返信・引用 編集済
  kamitoさんへのお返事です。
中山@群馬さんへのお返事です。

そうかも知れないですね、パワーに頼った力任せの飛行に慣れ過ぎてしまったのかもしれません。
でも、100m滑走路の端から端まで行ってやっとこ上がるのは心臓に悪いです。
今回プロペラが、9x5のブレードの細い奴でした、プロペラを変えてテストしてみます。
8x6の3枚ペラが回るのでしたら、10x4位でも良さそうかもしれませんね!?

 

Re: 参加予定機

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 9月18日(火)18時56分26秒
返信・引用
  > No.1467[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

> 思っていた以上に非力です。

その、非力なエンジンを使いこなそうと言うのが本来この集まりの趣旨だったと思います。
頑張ってください。また、現在の物には及びませんがじっくり馴らせば良いエンジンと思いますよ。
この時代、非力なエンジンで飛ばすことは”醍醐味”でもあります。
 

Re: 参加予定機

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 9月18日(火)10時47分17秒
返信・引用
  > No.1467[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

> 何とか飛びました。
> 19-4も、何とか回っていました。
> 思っていた以上に非力です。

・・初飛行おめでとうございます。非力とのことですが芝の滑走路から離陸できるなら、それほど非力ではないと思いますよ。私の19-4はUコン機につけて飛ばしましたが、トーネード8×6(たしか?)の3枚ペラを何とか回しましたから、トルクはあったのかなと思います。尾島のようなアスファルト滑走路ならゆっくり加速してじわっと浮き上がる実機感あふれる離陸がかえって綺麗なのではとも思います。
 

参加予定機

 投稿者:kto  投稿日:2018年 9月17日(月)18時31分29秒
返信・引用 編集済
  何とか飛びました。
19-4も、何とか回っていました。
思っていた以上に非力です。
 

/77