投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    


Re: 暑い!

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月 2日(月)15時53分19秒
返信・引用
  > No.1300[元記事へ]

安藤@花巻さんへのお返事です。

サーマルを捕まえたと喜んでいたら、ドンドン上昇するとともに風に流され、
なんとか回収しようと試みたのですが、戻ってこれませんでした。

・・・それは悲しいですね。強烈なサーマルだと時々あるようです。私の体験ですがグラープナーのシーラスをショックコードであげて、そういうサーマルにつかまりました。ぐんぐん上昇して喜んでいましたが、豆粒ほどになってさすがに不安になり降ろそうとしました。セオリーどおりスパイラルに入れたのですが、軽くて大きな(スパン3メートル)機体は降りるどころかそれでも上昇しているように見えました。仕方ないのでエレベーターダウンで降下させたところ水平尾翼とさらに主翼までフラッターを起こし空中分解を覚悟しましたがなんとか着陸させることができました。垂直降下にも耐えるような頑丈で進入性の良い機体ならよいですが「浮き重視」の軽量機では要注意です。

でも、「飛びすぎて紛失」も悲しいですが、「まったくサーマルにのって上昇しない」グライダーはさらに悲しいかもしれません。
     しかし、暑いですね。
 

暑い!

 投稿者:安藤@花巻  投稿日:2018年 7月 2日(月)07時17分42秒
返信・引用 編集済
  昨日は花巻もかなり暑く、汗だくでした。
SAITO30のホープは心地よいエンジン音で飛行しました。
その後、ムサシノのホリデイを飛ばしていたのですが、飛びすぎて紛失しました。
サーマルを捕まえたと喜んでいたら、ドンドン上昇するとともに風に流され、
なんとか回収しようと試みたのですが、戻ってこれませんでした。
 

Re: PET099

 投稿者:らんぱぱ  投稿日:2018年 7月 2日(月)06時36分58秒
返信・引用
  > No.1298[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。
>
> 原因はピストンが左右逆に組み込まれていたからでした。

あっ! なんかそれっぽいですね。結局友人の Fuji099 と交換してもらって(エンヤを買ったので不要になった?) Uコンをはじめました。1号機は記憶が曖昧なのですが確か ボクサー か フライチャンプ というオールべニア製の機体だったと思います。 (^-^*)
 

Re: PET099

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月 1日(日)22時49分33秒
返信・引用
  > No.1297[元記事へ]

らんぱぱさんへのお返事です。

模型好きの理科の先生にも試してもらいましたが、一度だけ5秒ほどまわっただけでした。模型エンジンの取扱いに慣れている先生でしたので、かなりやっかいなものだったのかもです。 (^_^;)

・・・雑誌に良くのっていたので、私もPETを買うつもりで模型屋さんに行ったのですが、店主にエンヤをすすめられ(機体のほうのグレードを落として)エンヤ09ⅢでUコンをはじめました。というか周囲の模型屋さんでPETを扱っているところはなかったようでした。

で・・本題です。大人になってから、私のところに友人から回ってきたPET099Ⅱも回転が続きませんでした。原因はピストンが左右逆に組み込まれていたからでした。そのときは前のユーザーが間違えて組んだのだろうと思っていたのですが、同様のエンジンをまた見るに及んで・・もしかして工場を出るときからこうだったのではないかと疑うようになりました。そちらのエンジンももしかすると・・・・。

当時のOSは試運転してから出荷しているという話も聞いていましたから、そんなことはないのでしょうけど。
 

Re: PET099

 投稿者:らんぱぱ  投稿日:2018年 7月 1日(日)21時10分53秒
返信・引用 編集済
  > No.1295[元記事へ]

中山@群馬さん, kamitoさん へのお返事です。

PET099 は私が初めて買ったエンジンなので懐かしいです! 小学5年生くらいのときですが、当時エンヤが憧れの的でしたが、高価(1800円くらい)のため安価なPET099(確か1150円)をお小遣いをためて買いましたが、まったく始動できず・・・模型好きの理科の先生にも試してもらいましたが、一度だけ5秒ほどまわっただけでした。模型エンジンの取扱いに慣れている先生でしたので、かなりやっかいなものだったのかもです。 (^_^;)
 

Re: PET099

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月 1日(日)20時35分25秒
返信・引用
  > No.1295[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。

15%甘めプラグワッシャ2枚でもこの暑さでは着陸後ヘッドに燃料かけてみたらジュッ。
> やっと着陸できるくらいのスローでもエンストの恐怖。
> PETの宿命かなー?あまり高度な調整(改造)したくないし(出来れば当時の中高生の技術ですませたい)

・・・暑い中ご苦労様です。飛ばせない私は家の前で例のトレーラートラックで遊びました(情けないなあ)

この暑さではPET君が着陸まで回っていたことだけでも立派ですよ。だいたい、停止直後だったらどのエンジンでも「ジュッ」となりませんか?高度な調整(改造)は私もやりたくないです。特に外見が大きく変わってしまうようなのは敬遠です。ヒート対策だけなら、ヒートシンクをつけたり特大フィン付きヘッドを新造すれば何とかなりそうなんですが(エンヤ08、10の後期型のように)そうするとPETじゃなくなってしまいます。(合うヒートシンクがあれば試してみたいですけど)
もう後はシリンダーとヘッドの間のガスケットを厚くしてさらに圧縮を下げるぐらいしか思いつきません。ほんとに「困った君」ですが、私の子供のころの工作本にはいつも作例に搭載されていました。安価だったからでしょうね。
 

PET099

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 7月 1日(日)20時09分17秒
返信・引用
  今日1回だけですが飛ばしてきました。機体はビクトリーA
離陸は問題なかったのですが、スタントやろうと重心下げてたのを忘れていて大慌てでした。
つまり、エレベータ使い放題!!
15%甘めプラグワッシャ2枚でもこの暑さでは着陸後ヘッドに燃料かけてみたらジュッ。
やっと着陸できるくらいのスローでもエンストの恐怖。
PETの宿命かなー?あまり高度な調整(改造)したくないし(出来れば当時の中高生の技術ですませたい)
今回は運が良かったのか、スタートは数回のクランクで始動出来ました。
エンジン百科(RCT)の田中さんの伝説”続けて2回クランクしたのは見たことあるが、3回クランクしたのを見たことない”が夢です。
 

Re: 戦わない競技

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 6月30日(土)22時40分19秒
返信・引用
  > No.1289[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。

得点を稼ぐのではなく、自分でできそうな(挑戦したい)競技に点数を付けてその完成度合いで自己満足するものです。当然競技の選択は自由です。
> 古いエンジンで飛ばしている方々が普段やっていることを数値化しただけです。他の参加者と点数を競い合うものではありません。だから、戦わないんです。

きちんと理解できていなくてすいません。つまり、自分の好きな種目のみやり、自己採点するが、それを発表して順位をつけることはしないということでいいのでしょうか?

OSPET099Ⅱ型に今日の暑さは厳しすぎなのでしょうね。確か師匠はハイニトロ燃料+甘めのニードルセットでヒートを避けていたのですよね。私の知る限りこのエンジンのオーナーの皆さんはオーバーヒートで苦労されているみたいですが、「私のは好調だよ」と言う方はいらっしゃいませんか。
エンジンに詳しいH氏によると燃焼室の形状に問題があるとのことです。氏はシリンダーフィンを薄く深くすることによりヒートを克服したそうです。まあ、これはだれでもできることではないですね。ふと、考えたのですが、エンヤ08にやったようにプラグワッシャーを2枚とかかませて圧縮を低くしてやったら、どうかなあ?ヒートしなければ結構パワフルでかわいいエンジンだけに何とかしたいですね。

 

暑いですね!

 投稿者:kto  投稿日:2018年 6月30日(土)19時40分23秒
返信・引用
  今年は夏が来るのが早いですね!
今日飛ばしに行ってきましたが、暑くって融けそうでした。
暑いので、参加された方は少なかったです。
でも、また明日行ってきますが・・・

皆さん、飛ばしに行く時は、くれぐれも熱中症にお気を付けください。
早いですが、暑中お見舞い申し上げます。
 

Re: 手がかかるエンジンたち

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 6月30日(土)19時00分3秒
返信・引用
  > No.1287[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

> 「このエンジンをのせてシングルスタントをやると尊敬される」というとどんなものがあるでしょう?考えてみました。

今日、PET099を回してきました。ニードルが甘くてもオーバーヒート気味。この暑さでは当然かな?
久々にヘッドの燃料が一瞬で泡立つ心地よさを味わってきました。
飛ばすどころか、エンジン回しただけで皆から敬遠される始末です。
 

Re: 質問です。

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 6月30日(土)18時33分14秒
返信・引用
  > No.1288[元記事へ]

水戸の杉さんへのお返事です。

> 次回のお題についてなのですが、09エンジンはダメなのでしょうか?うっかり、09クラスの機体を作ってしまった様な気がス (´・ω・`)

これも誤解している方が多いのですが、”お題”以外でも参加自由です、”お題”に縛られないでご参加ください。以前099と言う”お題”もありましたので、また099で集まろうと言うのもありです。個人的にはまた099をやりたいですね。
 

Re: 戦わない競技

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 6月30日(土)18時30分20秒
返信・引用
  > No.1285[元記事へ]

BSA500さんへのお返事です。

>この競技?に限りエンヤエンジンも年式の新しいのは除外し欲しいですけど、15ならⅢまで,19はVまでとか。

今回提案の競技は、オールドエンジンの集まりなのでメーカー問わず古いエンジンをどの様に使いこなすか?なので”エンヤエンジンならば新しい物でも可”と言う特典はありません。1960年代に入手可能なエンジンです。
主催者に"エンヤエンジンファンクラブ”を名乗っているためか、誤解している方々が非常に多いのですが、”ディーゼル&オールドエンジンファンミーティング”です、
 

Re: 戦わない競技

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 6月30日(土)18時26分1秒
返信・引用
  > No.1284[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

私の提案は戦わない競技です。
得点を稼ぐのではなく、自分でできそうな(挑戦したい)競技に点数を付けてその完成度合いで自己満足するものです。当然競技の選択は自由です。
古いエンジンで飛ばしている方々が普段やっていることを数値化しただけです。他の参加者と点数を競い合うものではありません。だから、戦わないんです。
他の参加者の時間を取らない様、時間を短くしていますがエンジンスタート時間を含めるとそれだけで5分使う人が出そうですね、別設定と言う手もありますが。
 

質問です。

 投稿者:水戸の杉  投稿日:2018年 6月30日(土)10時13分23秒
返信・引用
  次回のお題についてなのですが、09エンジンはダメなのでしょうか?うっかり、09クラスの機体を作ってしまった様な気がス (´・ω・`)  

手がかかるエンジンたち

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 6月30日(土)00時44分31秒
返信・引用
  「このエンジンをのせてシングルスタントをやると尊敬される」というとどんなものがあるでしょう?考えてみました。
エンヤ、OSはきちんと回って当たり前がほとんどですが中には・・・
エンヤ08、10・・ヒートするから工夫が必要。
OSPET099・・スロットルがね。特に2型はマフラーを何とかしないといけないし、すぐにヒートしてくるしでなかなか難物ですね。
フジはパワーが劣るのはいいとして、スロットルがいまひとつのものがありますね。
KOはエンジン本体はいいですね。後はマフラーを何とかしないと。
ハイネス(09)スロットルはエンヤのものを付けるとしてもかなりの難物です。スムースに回すのは「技術」が必要です。
ウエダエンジンは当たり、はずれが大きく、はずれた奴を普通に回すには高度な機械加工技術が必要です。というか一般の方では無理でしょう。
 

機体収納棚

 投稿者:らんぱぱ  投稿日:2018年 6月28日(木)20時25分8秒
返信・引用 編集済
  ラジコン再開から3ヶ月 ・・・徐々に ? 機体の数が増えてきました。
アングルで作ったものが残ってましたが、既に満杯状態 ・・・
以前、自作の木製棚があったのですが、もうラジコンはやらない ・・・ と思って
ロードバイクのフレーム用に改造してしまいました ・・・ ^^;
仕方がないので 製作中 ・・・
 

Re: 戦わない競技

 投稿者:BSA500  投稿日:2018年 6月27日(水)22時41分30秒
返信・引用
  > No.1283[元記事へ]

スロットルはバタフライに限るなんて言い出しそう。
> だれか正常な頭で上手くまとめて旗振らない?

ここはエンヤエンジン・ファンクラブ主催のイベントなので、ラダー機で『戦う競技』は関西に任せて、エンヤファンクラブは、エンヤエンジンと古いエンジンに拘りの趣旨のイベントなので、そんなエンジンで『戦わない』ラダー機を飛ばして採点するのは面白いですネ、この競技?に限りエンヤエンジンも年式の新しいのは除外し欲しいですけど、15ならⅢまで,19はVまでとか。
 

Re: 戦わない競技

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 6月27日(水)22時33分31秒
返信・引用
  > No.1283[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。

これは雛形です。2.4gはバンド管理や混信の心配をしたく無いだけであまり意味はありません。
・・・・あんしんしましたあ!!

秋までに飽きなければ、もっと練って(非マニアック化)しなければと思ってはいるのですが、
> 私の頭の中は少し?ずれていると思うので、このまま行くとスロットルはバタフライに限るなんて言い出しそう。
> だれか正常な頭で上手くまとめて旗振らない?

・・・このイベントに参加される方は、「普通では飽き足らない方ばかり」でしょうから師匠の案で基本的に問題ないと思います。私が旗をふれればよいのですが参加の確実性がないので厳しいです。

ひとつ気になったのですが、この種目を5分で消化できますでしょうか?私は自分で時間を計りながら飛ばしたことがないのでよくわかりません。もし、事前にやってみて時間不足のようなら「選択」にしても良いかもしれません。離陸から着陸までに自分で選んで5種目だけやる。ただし、難易度によってできたときの点数が違うようにします。キューバンエイトとかタッチアンドゴーなどは高得点種目にします。

たとえば・・離陸はパスして手投げで発進。
      1、水平飛行(10点)
      2、水平8の字(15点)
      3、宙返り(10点)
      4、ロール(15点)
      5、タッチアンドゴー(20点)全部できたら70点

      1、離陸(15点)
      2、水平8の字(15点)
      3、ロール(15点)
      4、キューバンエイト(20点)
      5、タッチアンドゴー(20点)この選択だと全部できると85点でハイリスク、ハイリターンとなります。しかし、これにエンジン別点数を加えると複雑になりすぎるかな。手間がかかりすぎ?

PS、バタフライスロットルオンリーってことになると すごくエンジンが限られますからまずいです。
 

Re: 戦わない競技

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2018年 6月27日(水)20時12分37秒
返信・引用
  > No.1262[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。
> ・・・無線機が2.4ギガオンリーではなく、40、72メガでも参加させてください。

これは雛形です。2.4gはバンド管理や混信の心配をしたく無いだけであまり意味はありません。
この集まりの原点は(個人的にです)昔、上手く扱えなかったエンジンを皆さんで情報交換してうまく回してやろう。出来れば、うまく飛ばして更なる感動を味わおう。でした。
安全に・当日の飛行会に溶け込めれば、レギュレーションに大きな意味はありません。
各得点を競うものではありません、皆さんより有利なものは自分の中で減点すればいいんです。
また、より不利なものを選んだら自分を褒めてあげましょう。
だから項目は基本が10点単位で、1点単位は難易度に応じて競技者が個々に決めます。
例えばバレルロールは09のパイロットジュニアなら10点、19ヤングサンダーなら3点、AMAクラスⅠ競技専用機なら1点とか。
時間(他の一般参加者と、同等以下)以外すべて自己採点。だから、戦わないんです。
と言っても、皆でやるには統一したものが無いとね。狭いと息苦しいし、広いと収集付かないし。
以前考えていたものを焼き直して勝手に数値化したものですので、一人でも出来ますが
みんなでやればより楽しいかな?って。
昔てこずったエンジンでこんな機体でも宙返りくらい出来るんだぞ、着陸してもエンジン回ってるぞ。えへん!って言いたい人が、この集まりの片隅で慰めあう陰気なものになっていますが、これはあくまでも雛形です。
秋までに飽きなければ、もっと練って(非マニアック化)しなければと思ってはいるのですが、
私の頭の中は少し?ずれていると思うので、このまま行くとスロットルはバタフライに限るなんて言い出しそう。
だれか正常な頭で上手くまとめて旗振らない?
 

凝りだすと限り無しです

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 6月27日(水)19時54分48秒
返信・引用
  ボール紙の塗装の下地は何でしょうか?
・・・クリヤーラッカー→エポキシ接着剤をなすりつけ→サンディングシーラーです。

タイヤは、どんなのにするのですか?ここ?肝心だと思うのですが。
・・・痛いところを突いてきますね。とりあえず径のあう飛行機用スポンジタイヤで完成させておいて、良いものがあったら(作れたら)交換するかもです。ホイールの形、トレッドパターンまで考えると・・・もうたまりません。

飛行機は作れても、バスを作れる人は少ないでしょう。
・・・技術的なことより「好みの問題」でしょうね。博物館などに行くとすばらしいディスプレイモデルがあり、脱帽すると同時に己の情けない作品が恥ずかしくなります。タイヤなどはひとつずつ作っているのでしょうね。
 

/66