投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ローコストの被覆材

 投稿者:根岸  投稿日:2018年 7月26日(木)20時35分21秒
返信・引用
  安く作るのを第一にすると、農業用の不織布が使えます。180センチ幅でメーター当たり数百円です。ラップをしてバキュウムをかけるのが前提なので発泡バルサプランクの場合しか使えませんが。強度的には48gのマイクログラスと似ています。強度に方向性が無いのでスタント機には向いているかもしれません。
写真はテトラの翼用紙と併用して作った直貼り翼の尾翼です4d㎡で30gです。
ラップをすると下地のサーフェーサーはほとんど必要ありません。表面の強度は良好です。
 

そういえば

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月26日(木)19時55分33秒
返信・引用
  以前R氏にアメリカ式ということで聞いたことがあります。胴体など必要の無いところは何もはらずに塗装するようです。リブ組み非オールプランク翼は「仕方なく」絹や紙をはるとのことです。まあ、競技用スタント機までそうなのかはわかりませんが・・・。うるさいことを言わなければこれでもよいのかな?・・・とも思われます。私もよくやります。  

Re: Re ご教授ください。

 投稿者:宮田  投稿日:2018年 7月26日(木)18時07分44秒
返信・引用
  高取さん
はじめまして所沢の宮田と申します。
来年あたりゴールデンエージに参加すると思いますのでその節はよろしくお願いいたします。
ご存知とは思いますがフライトホビーの絹はノリなしなので裁断時はよく切れるハサミやカミソリを使わないと引っかかってぐちゃぐちゃになります。また霧吹きせずにサンディングシーラなどで直接貼る場合もハケをバイアス方向に動かす時は伸びるので注意が必要です。昔ながらのドープ下地後に絹を置いて霧吹きしシンナーで貼る場合は裁断を除き江崎シルクと同じ様に貼れます。
私は安価で裁断が楽な紙張り多いですが最近は絹も紙もドープも入手しずらくて困ってます。
 

Re: Re ご教授ください。

 投稿者:高取  投稿日:2018年 7月25日(水)21時15分49秒
返信・引用
  > No.1377[元記事へ]

kamitoさん、mamuさん、根岸さんへのお返事です。

>
> みなさんご教授いただきありがとうございます。私の場合パターンをするわけでもないので(できません笑)必要以上に機体の剛性を求めてはいません。ただ昔から絹張り塗装で柔らかいバルサの表面を傷がつきにくいようにする感じでしょうか。最近絹が高騰しておりなかなか手が出せないので躊躇してたのですが、やはり慣れた絹張りにしようと思います。フライトホビーからも絹が出ていますが、江崎のものとやはりちがうのでしょうか。
 

Re ご教授ください。

 投稿者:根岸  投稿日:2018年 7月25日(水)09時51分26秒
返信・引用
  高取さんへのお返事です。

ここ20年ぐらいスタント機を作ったことが無いので古い知識です。
4匁の絹と30g以下のマイクログラスでは強度の差はありません。紙は厚さで変わってきますがこれも大差ないでしょう。
グライダー等で強度アップを狙う時は90から100gの物を貼っていました。これをやると重くなります。
発泡バルサ張りの翼の場合ではミッドウェストのマイクログラスの様に特に軽いものを使ってラップしてバキューム仕上げをするとフィルム張りより軽く仕上げることも可能ですが慣れが必要です。
リブ組ではバキュウムをかけるとリブが浮き出てしまうのでまずいです。
リブ組ではあまり引っ張らないようにしてラップ仕上げがお勧めになります。使用するレジンは低粘度のエポキシが使いやすいです。
一般的には絹を西岡のサーフェーサーで貼るのがかんたんで軽くできると思います。なぜか西岡のサーフェーサーは軽いです。
簡単な説明で申し訳ないのですが。
 

Re: ご教授ください

 投稿者:mamu  投稿日:2018年 7月25日(水)07時58分23秒
返信・引用
  高取さんへのお返事です。

プロのビルダーにも絹張り派、マイクログラス派有りますが、話を聞くとそれぞれ良いところがあり、また欠点もあり、結局はビルダーの好み(信念?)なんだなぁと思いました(^_^;)
どちらも落ちたらバラバラですし強度も同じ。但しグラスは切削性が良いためつい繊維まで削ってしまいがちなので、素人は要注意とは言ってました。

〈  いろいろな意見がありますが本当のところが知りたいのですが。
 

Re: ご教授ください

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月24日(火)23時58分3秒
返信・引用
  > No.1374[元記事へ]

高取さんへのお返事です。

 いろいろな意見がありますが本当のところが知りたいのですが。

・・・一応3種ともやったことがあります。最終的にウレタンで着色するなら仕上がり(外見)は変わらないのではないでしょうか?同じ機体で比較したことが無いので私もわかりませんが、

・グライダーで強度と剛性を重視したいときは、マイクログラスを低粘度エポキシではりました。バキューム引きで一気にやると良いらしいですが、私はぺたぺたとヘラでやっていたので、そのあとサフェーサーを塗ってサンディングしたりと、たぶん絹張りより重くなり、手間もかかると思います。表面の硬度が大きいので傷は付くにくいです。

・紙張りは安くて簡単でオールプランクなら破けて穴があかないので好きです。ある程度までなら曲面もはれますが絹やマイクログラスのようにはもちろんいきません。ヒノデの40スピットファイヤをこれで仕上げましたが40年たっても大丈夫です。紙にも色々あるので一概には言えないと思いますが。

私は60フルサイズのスタント機はやったことが無いのでわかりませんが、翼厚が充分あるのでフルプランクしただけで剛性は充分のように思いますが、どんなものでしょう。主翼などは紙で充分なように思います。

この程度のことはたぶん高取様もご承知だと思いますので・・参考にはなりませんね。
 

ご教授ください

 投稿者:高取  投稿日:2018年 7月24日(火)22時12分18秒
返信・引用
  ずいぶん昔の加藤無線の60サイズの機体を作っており、やっと生地完までになりました。仕上げに関してふと疑問に思っております。今まではフルプランクの機体にも、たいして考えもせず、絹張り塗装をしておりましたが、絹が貴重なご時世紙張りではどうなのかと思ったりしています。また最近ではマイクログラス張りも聞きますが、被覆による機体の剛性はどうなのでしょうか。いろいろな意見がありますが本当のところが知りたいのですが。  

Re: 北川辺の水上機大会

 投稿者:kto  投稿日:2018年 7月20日(金)20時55分43秒
返信・引用
  > No.1372[元記事へ]

山宮さんへのお返事です。

>  SSE北川辺ラジコンクラブの山宮です。今年度より会長をしています。
>  SSEの水上機大会は水上機を安全に楽しんで頂く事と水上機を楽しむマニア増やしたい、を主眼に開催しております。

山宮さん 有難うございます。
何しろ、水上機は、年に2~3回が良い所で、調整も次の年に持ち越しとかで、毎シーズン初飛行のようになります。
今回、予定の飛行艇は、去年初飛行でしたが、取り付け角を修正したので、また初飛行のようなものです。

>  皆様のお越しをお待ちしております。
参加させていただきますので、宜しくお願いします。

 

北川辺の水上機大会

 投稿者:山宮  投稿日:2018年 7月20日(金)20時22分38秒
返信・引用
  SSE北川辺ラジコンクラブの山宮です。今年度より会長をしています。
SSEの水上機大会は水上機を安全に楽しんで頂く事と水上機を楽しむマニア増やしたい、を主眼に開催しております。
様々な理由で水上機大会も減り、安全に水上機を楽しめる場所も昨今は少なくなっている様です。
確かに色々な方が参加されますが、水上機初めてという方にもおすすめです、初飛行の機体もオーケーです。
機体の回収もクラブ員がやりますので、水に濡れずに楽しめると思います。
気を付けて頂きたいことは、暑いので熱中症対策、そして虫よけスプレーをご用意頂ければと思います。
水辺はブヨが結構います、刺されますと一週間痒いです!半ズボンは格好の餌食になります、お気を付け下さい。
楽しく水上機の情報交換をして頂ければ幸いです。
皆様のお越しをお待ちしております。
 

Re: 北川辺水上機の集い

 投稿者:kto  投稿日:2018年 7月20日(金)19時33分56秒
返信・引用
  > No.1370[元記事へ]

mamuさんへのお返事です。

集いとなると色々な方が集まるので、せわしくなりますね。
飛行場所が限られるので仕方ありません。

とは言え、スロープや水上機などは、気の合った数人で楽しくやるのが良いですね。
 

Re: 北川辺水上機の集い

 投稿者:mamu  投稿日:2018年 7月19日(木)20時12分48秒
返信・引用 編集済
  > No.1369[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

昨年二式水戦で参加させて頂きました。参加者が多いですよ。
午前中は一人ずつ飛ばします、しかも解説付きで(笑)気持ちよく。
昼からは並んだ順で、せわしなくて大変です。
達人さんにはビビる必要はありません。安全ですから。
問題は…(^_^;) いろんな方が居ますのでね。
今年はのんびりしたいので、今のところ参加は考え中です。

> 8月26日の北川辺水上機の集いに初参加予定です。
> エンジン機の飛行艇2機で予定しています。
> 水上機は、飛行艇が好きです。
>
> あそこは、強者や達人たちが多いと聞き、ビビっています。
> 何方か、参加される方いらっしゃいますか?
 

北川辺水上機の集い

 投稿者:kto  投稿日:2018年 7月19日(木)19時08分40秒
返信・引用
  8月26日の北川辺水上機の集いに初参加予定です。
エンジン機の飛行艇2機で予定しています。
水上機は、飛行艇が好きです。

あそこは、強者や達人たちが多いと聞き、ビビっています。
何方か、参加される方いらっしゃいますか?
 

Re: 三点式フロート

 投稿者:kto  投稿日:2018年 7月19日(木)18時59分35秒
返信・引用
  > No.1365[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

> ・・・平底は、横風で流れても引っかかりにくいので私も気に入っています。
そうですね、ゆえに、直進性に難有りでしょうか、これより大きな機体だとV底が良いですね。

>スチレンペーパーだと柔らかいので傷つきやすくありませんか?
一応フイルム貼ってありますが傷はつきますね、そこはお安いので、あまり苦にならないです。
 

Re Re 15クラスパイロン機孝

 投稿者:根岸  投稿日:2018年 7月19日(木)09時14分15秒
返信・引用
  らんぱぱさんへのお返事です。
kamitoさんへのお返事です。

ほめてもらえると嬉しいです。現物を見るとガッカリかもしれません。エンジンヘッドきずかれましたか。実はマジックで塗っただけです。すぐに剥げちゃいますが、すぐに塗れます。
スペシャルチューンのエンジンの様な気がするので塗ってみました。
今回のお題に合わせて15ですが11cxの方がマッチングは良いような気がします。
小さいプロペラで18000とか出せばパイロンらしくなると思います。
 

Re: 15クラスパイロン機孝

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月18日(水)23時36分40秒
返信・引用
  > No.1363[元記事へ]

根岸さんへのお返事です。

> 一応、完成になりました。750gになりました。

・・・うーん、軽い!!これなら軽快飛行間違いなし。早く見たいです。エンジンのヘッドを着色されたのですか?水平尾翼の面積が小さく実機的なシルエットが綺麗です。
 

Re: 三点式フロート

 投稿者:kamito  投稿日:2018年 7月18日(水)23時33分7秒
返信・引用
  > No.1362[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

> 下の写真のものは、去年の飛行会で100均のスチレンペーパーで作ったものです。
> 平底の簡単なものですが、

・・・平底は、横風で流れても引っかかりにくいので私も気に入っています。スチレンペーパーだと柔らかいので傷つきやすくありませんか?
 

Re: 15クラスパイロン機孝

 投稿者:らんぱぱ  投稿日:2018年 7月18日(水)22時40分8秒
返信・引用
  > No.1363[元記事へ]

根岸さんへのお返事です。

> 一応、完成になりました。750gになりました。夜中に睡眠時間を削りながら作ったので傷だらけです。

赤のクリアーと白のラインそして透けてみえる独特の構造のコンビネーションがとても素敵ですね !
秋の尾島が楽しみです !!!  (^^ゞ
 

15クラスパイロン機孝

 投稿者:根岸  投稿日:2018年 7月18日(水)22時06分18秒
返信・引用
  一応、完成になりました。750gになりました。夜中に睡眠時間を削りながら作ったので傷だらけです。
 

三点式フロート

 投稿者:kto  投稿日:2018年 7月18日(水)17時58分22秒
返信・引用 編集済
  下の写真のものは、去年の飛行会で100均のスチレンペーパーで作ったものです。
平底の簡単なものですが、一発で離水したので、調子に乗って今度は、三点式を作りました。
少し短かったかも・・・、
早く飛ばしたいのですが、今年は、水上機の幹事が療養中なので無しです。

 

/69