新着順:34/2663 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ブレークインをしました

 投稿者:KAMITO  投稿日:2021年 6月 8日(火)17時37分40秒
  通報 返信・引用 編集済
   今回はふさわしい書き込みですよ。春のミーティングのじゃんけん大会でいただいた、ENYA09クイッキーのブレークインをしてきました。早く仕上がるとのことですので、機体にのせて回しました。
 少しプライミングしてプラグに通電せずにクランクしました。ここで驚いたのは、ゆっくり上死点を超えると、プルンと一回転して指の背を打ちます。圧縮が漏れず、各部がスムースに動かないとこうならず、私はこれをブレークイン完了の目安としているのですが、回す前から「ブレークイン完了かい?」です。
 プラグに通電してクランク3回で難なく始動。一応スターターも用意してあったのですが全く出る幕なしでした。スロットルは全開、超甘めニードルで5000回転ぐらいで回します。(プロペラはMK8×4、クロッツ15%ニトロ、マフラーはOS10用)全く安定しているので、時々ニードルを絞って回転を上げ、また戻したりして1タンク(70ccぐらい)回しました。止まってからクランクすると始動する前と全く同じで驚きました。普通圧縮が低下するのですが・・・。
 少し冷やしてから2タンク目。クランク一発で始動しました。7~8000回転ぐらいで、時々ニードルを絞ります。
 3タンク目もすぐ始動。ちょっと気が早いのですが、最高回転のあたりを探ったところ10000+αといったところで、さすがにまだ苦しそうなのですぐ戻しました。8000ぐらいに固定してからスロットルを操作してみました。4000弱までさがり何の問題もなく吹き上がります。空気調節ネジをいじる必要もありませんでした。

 高速機ならともかく、積んでいる機体はムサシノの「フレンドグッピー」ですから、普通に飛ぶだけならもうこれで充分だと思われます。ブレークインは3タンク210ccでとりあえず終わりにしました。あとは飛ばしながらじわじわやります。

感想
私は固めのPSを丁寧にブレークインして最良のすり合わせにもっていくのが好きですが、最初からここまで仕上がっているならそれにこしたことはないなあ。と思いました。あとはこの状態がどのくらい続くかですね。ちなみにこのエンジンは通常のクイッキー09(鉄ピストン、鉄シリンダー)で新しく出る「ABC仕様」ではありません。どなたかABC仕様の様子を書き込んでいただけませんか?

*私はあまりに早く仕上がったので驚きましたが、「今どきのエンジンはそれが普通だよ」とか言ってる方もいそうですね。まあ、普段いじってるエンジンがフ〇、ハイ△ス、ウ×ダなどなので仕方ありません。でも他の新型も含め、小型エンジンではいままでで一番精度がいいように思いました。
 
》記事一覧表示

新着順:34/2663 《前のページ | 次のページ》
/2663