新着順:208/2454 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: KALT FC-1

 投稿者:のりちゃん  投稿日:2020年11月14日(土)16時50分2秒
  通報 返信・引用
  > No.2342[元記事へ]

ktoさんへのお返事です。

> のりちゃんさんへのお返事です。
>
> > KALTは後方のプッシュロッドを駆動するのにカムギヤーとクランクピンの間にロータリーディスクバルブを回転させるようなメカと大きなベアリングが有りこれが重量増の原因です。
>
> これは、ENYAエンジンと同じ構造でしょうか?。
>
>
> > この番号からはやっぱり2000台以上製造販売されたのでしょうか?
>
> 3000番台見つけました。何台製造されたのでしょう?
> キリが無いので、もう追跡は止めます。

構造はほぼ同じですが、パーツ名がKALTではクランクシャフト(ピニオンサイド)、ENYAではタイミングギヤシャフトと表示されベアリング込みの重量はKALT 58g、ENYA 23gでした。
KALTのカムは吸排気一体型、ENYAは吸気、排気のカムが別なのでENYAは逆転仕様が可能です。

3000台以上も製造されたのは意外でした。もしかしたら海外輸出の方が多かったのかな?
 
》記事一覧表示

新着順:208/2454 《前のページ | 次のページ》
/2454