新着順:253/2454 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

やっぱりそうか

 投稿者:KAMITO  投稿日:2020年11月 1日(日)10時22分17秒
  通報 返信・引用
  対策は、「失速させない速度で着陸させる」です。つまり、着陸速度は速くなりまして、滑走路面によっては転倒しますし、機体は破損します。なので、飛行環境も重要ですね。

・・・どこでエンストするかわからないし、一周整地されたところもあまりないし、2車輪式Uコン機はほぼ前転しちゃうだろうなあ。スケール機、レーサーが普及しない一因かな?


翼端失速だとまるで「エルロンを切ったかのように」スナップロールをしながらきりもみに入ります。しかしそうなった時の、ほとんどのパイロットは「ノーコンだ!」って叫びますね。

・・・それは私も思います。新40メガになったあたりから無線機がらみのトラブルは(明らかな混信を除いて)非常に少なくなったと思います。墜落原因のうち失速が占める割合はとても大きいと思いますし、翼端失速の場合、無線機に濡れ衣が着せられることも多かったようです。

他の手段を考えなきゃ。

・・・ダウンスラストで調整したほうがよくなかったですか?それにしてもエンヤ09の左排気はUコン機でも、ニードル(初期は短かった)調整、プロフィル機への搭載など不都合がありました。結局4型で普通の右排気に直されてしまいましたが・・・。
 
》記事一覧表示

新着順:253/2454 《前のページ | 次のページ》
/2454