teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


年末年始の剣岳

 投稿者:岡部祐二(昭和54年卒)  投稿日:2016年 3月 2日(水)23時45分42秒
  OBの高田様からお電話でご連絡頂きました。ご連絡遅くなり申し訳御座いません。
メールアドレスが分からず、この場を借りてご連絡させて頂きます。
年末年始の剣岳の件ですが、私は卒業後岡山クライマースクラブ(OCC)に入って山行しておりました。OCCには日本でも高名なエキスパートがおられ、今もその方と時々同行しております。今回も私の師匠であるプロガイドの方と一緒にお客様を二人連れて早月尾根から剣岳山頂往復して参りました。今年は近年稀な晴天に恵まれ、馬場島小屋から早月小屋を経て剣岳頂上往復も比較的スムースに終える事が出来ました。一昨年、昨年とも積雪が半端でなく、正月の登頂者は無かったと思われますが、今年は条件に恵まれ30~40人は登られたと思われます。
今後も剣岳周辺を主に冬と五月は行ってみたいと思っております。
 
 


登山イベント情報

 投稿者:T500  投稿日:2014年 5月30日(金)22時58分24秒
  既にご存知かもしれませんが、
ミック・ファウラー氏トークイベント(ゲスト:花谷泰広氏)
6/7三宮国際ビル
6/8グランフロント大阪
要予約
花谷氏の http://first-ascent.net/ で見つけました。申込締切日はわかりません。
 


応募期限間近ですが

 投稿者:T500  投稿日:2014年 3月31日(月)11時46分46秒
  こんなんありました。貴重な機会かと。

“GORE-TEX(TM) Cafe'”関西
■2014年 第1回  ゲスト: 花谷泰広(山岳ガイド クライマー)
タイトル 山から眺めた風景
      ~自分自身の登山と山岳ガイドという仕事について
開催日時 2014年4月9日(水)18:30~
■会場 YURT(ユルト)
兵庫県神戸市中央区江戸町101番地 三共生興スカイビル1F
(JR 三ノ宮駅、阪急 神戸三宮駅、阪神 三宮駅より徒歩約10分/神戸市営地下鉄 三宮・花時計前駅から徒歩約5分)
■定員 20名
※応募多数の場合は抽選

応募の詳細は http://www.gore-tex.jp/community/cafe/index.html

応募締め切り4/2 23時
 


始めまして

 投稿者:リー ダニー  投稿日:2013年 9月24日(火)20時19分36秒
  始めまして、ダニーと申します。今学期に来たばかりの留学生です。この山岳部入りたいんですけど、どうやってするかも全然分かりませんだから、dlee24@uga.eduに情報をメイルして下さい。俺の日本語がまだまだだから、英語が出来るなら、英語でも連絡してもいいんです。

よろしくお願いします~
 


GWの白馬山行

 投稿者:明神  投稿日:2013年 2月10日(日)21時27分45秒
  明神です。
GWの白馬岳主稜山行の日程ですが、4月26日(金)の夜行で出発して
27日(土)から28日(日)で登頂して白馬山荘で一泊して29日(月)下山。
もしくは28日に大雪渓から下山できれば対岳館などで一泊して帰宅はいかがしょうか?
主稜パーティーと大雪渓パーティなど出して白馬山荘もしくは対岳館で合流。
大阪外大山岳会の上島さん達も参加と聞いています。
facebookでは、奥山、科野、大倉、明神が参加、佐野さんも減量状況如何で参加?

その他情報
山小屋営業
・頂上の白馬山荘は4月27日から営業開始
・白馬尻や猿倉の山小屋はGW営業なし

交通
・夜行バス
 新宿、大阪から:さわやか信州号など
 新宿22:30発 白馬6:30着
 新大阪22:10発 八方6:40着などあり

以上、参加希望、ルートなど
ご意見ください。
 


お礼

 投稿者:井村修  投稿日:2012年11月 1日(木)09時58分50秒
  先日投稿いたしました人間科学研究科の井村です。残念な結果になりましたが、私の方に連絡をいただき感謝申し上げます。初心者の彼が山を甘く見たのが今回の事故の原因だと思います。登山届を出していなかったため捜索が困難を極めました。どうぞ安全に配慮してご活躍ください。ありがとうございました。  


お願い

 投稿者:井村修  投稿日:2012年10月27日(土)19時45分37秒
  人間科学研究科の教授で井村と申します。連絡方法がわからないので投稿します。私の研究室の卒業生で、奈良の畿央大学の准教授の良原誠崇というものが、天川村の鉄山で10月24日から行方不明です。現在山岳会や県警の方が捜索してくれています。もし山岳部の方でも協力いただけるのであれば、井村まで連絡をいただけないでしょうか。連絡先は090-4349-8071です。  


井上さんマッターホルン登頂報告会

 投稿者:明神  投稿日:2012年 9月 6日(木)11時57分24秒
  明神です。

9月19日(水)に、
先月マッターホルンに超スピード登頂された井上さんの報告会
とお祝いの宴を持ちたいとおもいます。

森君案で、場所は「さいたま新都心」の 三菱マテリアル。
18:30~19:30は井上さん報告、その後周辺のお店で
井上さんのお話をさかなに祝宴のお酒を飲むという形式。

佐野さんが19日OKなので、井上さん、森と明神が確定。
東京近辺在住でご関心ある方は是非とも参加ください。

次のアドレスあて、メールで明神まで連絡ください。
climb_every_mountain@nike.eonet.ne.jp
 


井上太一さんマッターホルン登頂成功

 投稿者:明神  投稿日:2012年 8月12日(日)19時01分26秒
  本日、井上太一さんがマッターホルン登頂成功!ヘルンリ小屋からさきほど電話がありました。4:15にスタートして休みなく飛ばし6時間15分で帰ってきた。本日トップの時間。62歳でこの時間は凄い!7日登頂予定が雪が降って延びたようです。ガイドは現地の23歳の若者だったから余計に飛ばしたみたい。私が苦労した頂上直下のかぶり気味の岩場も体重55Kgまで減らしているから難なく通過。とても楽しんで登られたようです。この後、シャモニー、北イタリアに転戦される予定。  


ヒマラヤ写真展のぞいてきました

 投稿者:高田邦雄  投稿日:2012年 7月17日(火)15時53分17秒
  17日から阪大総合学術博物館で始まった「ヒマラヤ-変わり行く景観」写真展、さっそく観覧に行ってきました。野田憲一郎氏が展示にご苦労されたヒマラヤの写真とともに、P-29遠征隊の写真パネルも並んでおり、なかなかのものでした。この博物館には、懐徳堂以来の阪大の系譜や、待兼山で見つかった巨大なワニの化石の復元骨格、「世界にはばたく研究者」「見る科学」と題した展示もあり、なかなかの見ものでした。まだ、ご覧になっていない方は訪ねてみる価値はあります。  


レンタル掲示板
/43