投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    


絹のこと

 投稿者:松本行晴  投稿日:2017年10月16日(月)12時26分0秒
返信・引用
   大変ご無沙汰しております。以前はENYAファンクラブの飛行会にも参加させていただいていたのですが、母の介護などもありなかなか参加できなくなり何時も残念に思っています。今のところ家でヒコーキを細々と作ったり、スコードロンの飛行会に役目上行けるときは行く程度で。飛行機を飛ばす方はほとんど開店休業です。でもこのサイトはおもしろいのでよく見させていただいており、なつかしがったり、時に感心したりしています。
 飛行機に被覆する絹の入手のことなのですが、江崎が止めてしまって困りますね。私は最近「ニシオカホビーアシスト」(電話055-285-2520)で入手しました。メートルで売ってくれます。品質はまだ使っていないので判りませんが、見たところ江崎のものと遜色ないようです。違いはノリ付けされていないことぐらいです。ご参考まで。
 

Re: カバーリング

 投稿者:水戸の杉  投稿日:2017年10月16日(月)11時46分33秒
返信・引用
  絹の入手先(工場)を紹介します。

http//saiei-orimono.com/index.html

1反(幅93cm長さ46m)で買わなきゃならないのと、大きいサイズは、白地しか無いのですが、対応が親切でサンプルを送ってもらいました。
生地の編み方もいろいろあるので、サンプルを送ってもらって、決めた方が良いと思います。

白い生地を染色すれば、カラー絹として使えそうですが大変みたいです。(´・ω・`)
 

カバーリング

 投稿者:kamito  投稿日:2017年10月15日(日)21時21分53秒
返信・引用
  今回の絹貼りはエサキシルクではなく、手芸店から購入したシルクを貼りましたのでその感想。
厚さはエサキの厚手と同じで重さは薄手に近いので、面積当たりの糸の本数が少ないのだと思います。結構スケスケです。コサージュや衣装を作るための生地なのでハリがあります。
霧吹きで湿らせても、ハリがあるので、広い部分は貼りやすいのですが、
翼端部分は折り曲げてももどってくる位の硬さがあります。

・・・われわれの趣味もマイナーになってきたので、材料集めでも苦労するようになりました。数年前に江崎模型から直接通販で買いましたが今は難しいのかなあ?とにかく代用品として使えるならうれしいことです。
そういえば昔読んだ「Uコン技術マニュアル」に「コンバット機の被服はビスコーテックスレーヨン?で2重張りすると良い」という記事があったように覚えています。それで、女性のナイロン靴下でトライしたことがありましたが・・もちろんダメでした。その後、絹ではなく化繊の絹風のものもトライしましたがこれもうまくなかったです。
 

解散

 投稿者:ウエダクラブ  投稿日:2017年10月15日(日)12時06分33秒
返信・引用
  先ほど、尾島から引き上げました。当日エントリー予定だった方と見学者数名と、「メールも掲示板も見ておらん」という、群馬の塚越さんがいらっしゃいました。8時過ぎまでは曇天・路面は乾いていましたが、さすがに8時30分で小雨が降りだし、そのうちに本降りです。しばらくは本部テント内で歓談していましたが、11時過ぎには解散いたしました。中止とわかっていながらお付き合いくださった方々、どうもありがとうございました。
春のミーティングは、決定次第発表いたします。
 

Re: スカイビーバー03

 投稿者:安藤@花巻  投稿日:2017年10月14日(土)23時21分15秒
返信・引用
  > No.682[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

> 09クラスのスカイビーバーとはまったくスタイルが異なるんですね。知りませんでした。エンジンは「希少ディーゼル」いつか飛ぶところをみせてください。

今回のミーティング中止は残念でしたが、来年のミーティングに持っていきます。
ちゃんと回せるようになったら、青いヘッドのBBタイプに載せ換えます。

私が製作したスカイビーバー03もオリジナルと少しだけ形状が違います。
エンジンに合わせて機首を伸ばし、キャブがぶつからないよう上面を斜めにカットしました。
一枚のバルサから側板2枚取るため、胴体も少し細くなっています。
最近は上質なバルサを入手するのも難しくなっていますからね。

今回の絹貼りはエサキシルクではなく、手芸店から購入したシルクを貼りましたのでその感想。
水戸の杉本さんからもメーカーを紹介してもらったのですが、
今回はネットの手芸店で購入しました。(10cm単位で購入できます。)

厚さはエサキの厚手と同じで重さは薄手に近いので、面積当たりの糸の本数が少ないのだと思います。
結構スケスケです。コサージュや衣装を作るための生地なのでハリがあります。
霧吹きで湿らせても、ハリがあるので、広い部分は貼りやすいのですが、
翼端部分は折り曲げてももどってくる位の硬さがあります。

エサキシルクも入手しにくくなりましたので参考になればと思います。
シルクオーガンジーで検索すると見つかります、何色かあるようです。
耐久性、その他はこれから確認します。
 

ファンミーティング、中止です。

 投稿者:佐藤 哲司  投稿日:2017年10月14日(土)21時24分30秒
返信・引用 編集済
   上記の通り、天候には勝てません。次回の予定は、早急に決めますね。今回の予約分は、そのままスライドできるそうなので。優先的に予約できそうです。

 今回も安藤さん、生出さん、大友さん、加藤さんに、メールが届きません。安藤さんは不参加を表明されていますが、他の皆さんに連絡できる方、いらっしぃましたら御伝言をお願いいたします。

 見学等の方々がいらっしゃるかもですので、明日は朝から現地に行きます。
 

スカイビーバー03

 投稿者:kamito  投稿日:2017年10月14日(土)20時48分26秒
返信・引用
  09クラスのスカイビーバーとはまったくスタイルが異なるんですね。知りませんでした。エンジンは「希少ディーゼル」いつか飛ぶところをみせてください。  

Re: エンヤ35-4Cマフラー

 投稿者:kamito  投稿日:2017年10月14日(土)20時44分44秒
返信・引用
  > No.680[元記事へ]

安藤@花巻さんへのお返事です。

> SAITO30は排気プレッシャー対策でテーパーが変更になったニードルに交換しています。

・・・2ストで変更はあまり聞いたことがありませんが、4ストってデリケートなんですね。テーパーを緩くして送りを遅くしているのかな?
 

Re: エンヤ35-4Cマフラー

 投稿者:安藤@花巻  投稿日:2017年10月14日(土)11時30分14秒
返信・引用
  > No.674[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。

今回、参加予定だったENYA35-4CにはENYA製のマフラーを付けています。
初期のENYA53に付属していたマフラーはねじ込み式ではなく、排気管を締め付けるタイプでした。
タンクは加圧していません。

SAITO30は排気プレッシャー対策でテーパーが変更になったニードルに交換しています。
 

Re: 明日のミーティング

 投稿者:安藤@花巻  投稿日:2017年10月14日(土)10時57分12秒
返信・引用
  > No.678[元記事へ]

佐藤 哲司さんへのお返事です。

明日の降水確率は下がり、弱雨⇒小雨になりましたが、基本的には雨の予報
特に飛行予定の飛行機は絹貼りなので雨に弱く今回の参加は見合わせます
現地判断するにはちょっと遠いので・・・

スカイビーバーは完成しました。
 

明日のミーティング

 投稿者:佐藤 哲司  投稿日:2017年10月14日(土)06時28分50秒
返信・引用
   あいにくの予報です。14日0600の時点で日曜の尾島は、降水確率は、ほぼ100%となっています。おそらくは「小雨ー霧雨」の範囲でしょうが、RCでは飛行不可能に近い天候と思われます。しかし、雨雲の様子によっては飛行可能となる事もあります。最悪は当日・現地での決定になりますが、出来れば土曜の2100に開催か中止か(保留か)のご案内をお送りする予定です。
 もし今回のミーティングが流れた場合でも、他の日を割り振っていただけるそうです。しかし現時点で、現実的な代替日は来年の3月以降になると思います。そうなると例年の4月と重なりますので、事実上「延期」はなく、「中止」となると思います。

 と、言う訳で、ひとまず土曜をお待ちください。もし開催となった場合は、皆様模型飛行士登録証やラジコン操縦士登録証等の保険証を、必ずご持参ください。

佐藤 哲司
 

日曜は??

 投稿者:BSA500  投稿日:2017年10月13日(金)16時48分31秒
返信・引用
  日曜の尾島の予報(ヤフー)は曇り&雨で確率90%、いつも開催していた土曜は曇り(残念)・・・・来年行けたら行きますが、次回お題はフジ? 小木  

Re: エントリー

 投稿者:安藤@花巻  投稿日:2017年10月13日(金)07時42分31秒
返信・引用
  > No.665[元記事へ]

佐藤 哲司さんへのお返事です。

> 10月9日、2300現在のエントリーは、以下の方々です。

⇒日曜日の天気ですが、雨になりそうですね
 降水確率50%位までなら尾島に行こうと考えていたのですが、90%では断念ですね。
 とりあえず準備は進めて、明日の朝判断します。
 
 

Re: エンヤ35-4Cマフラー

 投稿者:kamito  投稿日:2017年10月12日(木)20時21分22秒
返信・引用
  > No.674[元記事へ]

中山@群馬さんへのお返事です。

少し削ってロウ付けしました。

・・・思い切ってやりましたね。

> これで、タンクに加圧できそうです。
・・・もう私はそのままいきます。
 

エンヤ35-4Cマフラー

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2017年10月12日(木)17時38分37秒
返信・引用
  排気管の外形が6.5mm強(強はクローム?メッキの厚みかしら?)
OS48の排気管内径が6.5mm、少し削ってロウ付けしました。
これで、タンクに加圧できそうです。
排気管が長くなったので取り付け部が持つかな?
 

Re: エントリー

 投稿者:中山@群馬  投稿日:2017年10月11日(水)11時34分35秒
返信・引用
  > No.669[元記事へ]

安藤@花巻さんへのお返事です。

>  影のお題ですかね。
良いですね!   私は持ってないけど。
このフォーラムで盛り上がって”同好の志”で集結しましょう。
早めに盛り上がれば、次回の”お題候補にもなるでしょうしね。
 

Re: お題準備中

 投稿者:高取  投稿日:2017年10月10日(火)23時06分59秒
返信・引用
  > No.671[元記事へ]

ウエダクラブさんへのお返事です。
>
> ところで、「FUJIエンジンで飛ばそう」ってお題を進めている方もいらっしゃるそうな。私はそっちに乗ろうかと思う。「オープンロッカー4スト」って、かなり多そうだし。
>
>皆さん大会に向けて、大忙しのようですね。当日機体が飛ぶ姿は大満足のことでしょう。
FUJIエンジン、私も大好きですよ。
 

Re: お題準備中

 投稿者:ウエダクラブ  投稿日:2017年10月10日(火)20時49分47秒
返信・引用
  > No.670[元記事へ]

BSA500さんへのお返事です。

> 追記、このエンジンはウエダクラブ殿からの頂き物ですけど、使わないので削ちゃいましたヨ。

覚えておらん。

ところで、「FUJIエンジンで飛ばそう」ってお題を進めている方もいらっしゃるそうな。私はそっちに乗ろうかと思う。「オープンロッカー4スト」って、かなり多そうだし。
 

お題準備中

 投稿者:BSA500  投稿日:2017年10月10日(火)19時44分21秒
返信・引用 編集済
  古いヒロボー製リバイバルキットのポンコツ号 絹張仕様に無理やり『OS FS26サーパス無理やりオープンロッカー仕様』を搭載思案中・・・・・・群馬まで行くかどうか天気が・・・・・・ネネネネ
追記、このエンジンはウエダクラブ殿からの頂き物ですけど、使わないので削ちゃいましたヨ。
 

Re: エントリー

 投稿者:安藤@花巻  投稿日:2017年10月10日(火)19時28分49秒
返信・引用
  > No.668[元記事へ]

水戸の杉さんへのお返事です。

> 川崎氏より、セカンドバードがようやく完成したので、杉本のと合わせて、3機にて記念撮影をしたいそうです。
> 差し支えなければ、セカンドバード20に出動願いませんでしょうか?

⇒了解しました。 セカンドバードを持っていきます。
 前回、セカンドバード20で参加した埼玉の原口さんも参加しませんか?
 影のお題ですかね。
 

/37