新着順:261/585 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 修理中です

 投稿者:中村俊幸  投稿日:2017年 4月19日(水)20時34分42秒
  通報 返信・引用
  > No.349[元記事へ]

kamitoさんへのお返事です。

> 中村俊幸さんへのお返事です。
>
> > 08ですが、燃料は何をおつかいでしょうか?メタンを20%以上、オイルを20%以上で、7X4または8x4で甘目で慣らしたら調整していくといい感じになると思います。私のインプレッションです。ちなみに私はKLOTZ20-20です。エアースペシャルでしたら23-22または15-22でもいいと思いますが、オイルの性質がエアースペシャルは合っているようです。
>
> ・・・アドバイスありがとうございます。燃料はクロッツのプレミアムグローでニトロメタン15%、オイル27%のものです。小型エンジンには最高の燃料だと思いますがいかがでしょう?06の方はこれで絶好調で回っています。古いエンジンですがまだ慣らしが足りないのかなあ?推奨されるプロペラはAPCでしょうか?負荷が軽いらしいですね。しかし、7×4はともかく8×4は無理ではありませんか?

ベテランにお節介で申し訳ありません。クロッツ燃料には各種の銘柄がありますが、目的に応じてオイルの硬度を変えたものが配合されています。例えばカー用でしたら高回転でレースで消耗覚悟ですから、低オイル量で低硬度オイルでストレスなく回すようなイメージです。旧型ENYAエンジンでは、特にオイルは25%以上の選択は最善です。しかし硬度の関係が関わりますから、薄いオイルでしたら膜の付き方が弱くなります。そこで硬度調整にパワールーブで調整します。そのめんどうを無くす方法が、銘柄の選択になります。ペラにつきましては機体の性格に対応させることが必要と考えています。クラークY系で低翼面荷重の機体でしたら8X4の回転で十分です。目的は音を静かにして飛ばすことになります。翼面荷重30~35d㎡ぐらいでしたら素晴らしい飛行ができます。
 
》記事一覧表示

新着順:261/585 《前のページ | 次のページ》
/585