teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


8/15(水) 『街中音楽解放区 ウォークラリーFUKUSHIMA』のas soon as(20時から)に夢野参加です♪

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月 1日(水)13時13分24秒
  8/15 (水)『街中音楽解放区~ウォークラリーFUKUSHIMA』
場所:MATCHBOX, as soon as,Re-acoustic, C-moon, AREA559,なまず亭
時間:19時~、20時~、21時~
料金:前売 \1000  当日 \1500 (1ステージ毎1D別途)

********************************************************

『街中音楽解放区』は、2部構成で行われます。

☆昼の部・・・中心市街地の3つの広場でのノンPAでのフリー演奏(無料)
★夜の部・・・ライブバー6ヶ所同時開催の音楽ウォークラリー
  ●場所:【MATCHBOX】024-521-5710/【as soon as】024-524-0750
          【Re-acoustic】024-529-6305/【なまず亭】024-522-7013
          【C-moon】024-521-8089/【AREA 559】024-573-7448
   ●時間:
      第1ステージ(A)19:00~19:40
      第2ステージ(B)20:00~20:40
      第3ステージ(C)21:00~21:40

    全てのステージ終了後、
     ファイナルステージ&セッション  22:30~「遠藤ミチロウ」at AREA 559

    ●料金: 前売り \1000/当日 \1500
     (各ステージ毎、1ドリンク別途必要)
   *前売り購入希望者が遠方の場合は、“チケット取り置き”となりますので、
    各ライブ会場、もしくは本部を設置しているMATCHBOXまで問い合わせ下さい。

    ●内容:共通チケットで、任意のライブを複数観覧いただけます。

  出演/
  【MATCHBOX】
     A.深沼元昭(ex.プレイグス・福島)B.茶木みやこ(ex.ピンクピクルス・京都)、
     C.ゴトウイズミ+アコーディオン(広島)

  【as soon as】
    A.ANIEKY A GO GO(東京)、B.夢野カブ(東京)、
    C.マダムギター長見順with岡地曙裕(ex.ボガンボス・福島)

  【Re-acoustic】
    A.juni.(郡山)、B.町豪太(佐世保)、C.鈴木トオル(ex.LOOK・東京)

  【なまず亭】
    A.華村灰太郎(東京)、B.松千(佐世保)、C.奥村ひでまろバンド(大阪)

  【C-moon】
    A.miwa&mura(いわき)、B.ガーターヴェルト(東京)、C.大友良英(福島)

  【AREA 559】
    A.AO(福島)、B.チバ大三(盛岡)、C.THE JET CAT'S(福島)
   &ファイナル
    遠藤ミチロウ(ex.スターリン・二本松)
 
 

おつかれさまでした!

 投稿者:ヒナ  投稿日:2012年 7月19日(木)10時51分18秒
  カブさん、北海道ツアーおつかれさまでした!
今回も全てがサイコーな夜でした。
18回ものサイコーな夜を、北海道に残していってくれてありがとうキラキラ

熊に会えなかったって言ってたけど、ブギーで「となりに熊いるじゃん(ゆうちゃん)」て思ったー^皿^

12月も楽しみに待ってるね!
 

素敵なライブでした

 投稿者:  投稿日:2012年 7月 3日(火)10時01分42秒
  2012.7.2 mon  FUDGEでのLiveお疲れ様でした。
久しぶりに心を揺さぶられた夜でした。ありがとうございました。

まだまだ、スイスギターズの北海道ツアーが続きますが、体調を崩されることなく道民の心を揺さぶってください。
 

スイスギターズ、北へ行く!

 投稿者:たく犬  投稿日:2012年 6月21日(木)07時09分11秒
  あ。いよいよ、「スイスギターズ・北海道ツアー」の始まりですね。
各所で、素晴らしい二人の、最高のサウンドが展開されるのでしょうね!
いいなー。僕も観に行きたい・・・。

そうしてその後、カブさんは中部近畿地方も回って、
スイスギターズとしての東京でのLiveは8月、
吉祥寺『BLACK and BLUE』 だと聞いています。

今から楽しみです。またLiveを体感できるかと思うと!
なので、それまでCDを聴いたり、you tube見たりしながら
首をなが~くして、待っています。

道中、お気をつけて行ってらっしゃい!
 

たく犬くん!

 投稿者:夢野カブ  投稿日:2012年 6月13日(水)03時24分18秒
  いつも、サンキュー!!  

6月9日(土)高円寺『LIVE MUSIC JIROKICHI』Live

 投稿者:たく犬  投稿日:2012年 6月12日(火)07時55分6秒
  この日も、最高に素晴らしいLiveでした。

4月14日に『ザ・スイスギターズ』として初めて夢野カブさんを観てから、
これまで色々なバージョンのカブさんを観ることができました。
今回は、吉森信さんの柔らかく深みのある、“素敵なピアノの音に載せて”のLive。

高円寺『JIROKICHI』は外観も歴史を感じさせ素敵ですが、
室内空間も落ち着いていて、“雰囲気あるLive Bar”ですよね。
当然、演奏されるアーティストの曲調により、華やかにもなり、落ち着いたくつろげる場所となりますが―

今回、カブさんお奨め、『自由型ピヤノ弾き語り 鈴木亜紀』さんの演奏も
非常によく引き立っていたのではないでしょうか。
他との比較対象もないですし、素人なので詳しいことはわかりませんが、
演奏される方もこの「JIROKICHIの音響は心地良いのではないか?」と思ったりします。
なにしろ、客の立場からして“音が非常にクリアーに聴こえてくる”。

鈴木亜紀さんは「ピアノ弾き語り」ですが、さすが“自由型”。
タンゴのリズム(合ってる?)による曲も、唄。声。振り。すごかったー。

全曲通してとても良かった。素晴らしかったー。言葉でなんてうまく表現できませんが。
「今日もまた、素晴らしいものを“初めて”観て(聴いて)しまった。」
ほんの2か月前にカブさんを観て、「こんなスゴい人(アーティスト)がいるのか!」って、
思ったばかりなのに、先月のJIROKICHIでは『大王丸』や『大ブギーチャフ』を観て、
演奏スタイルは皆さんそれぞれだけど、ある“自由型”ということでは、「=普通じゃない」。
スゴすぎる。

僕、今、四十四歳でますが、知らなかったー、こんな世界があるなんて。
おかげで、すっかりLiveづいてしまい、普段仕事に明け暮れてはおりますが、
Liveの日程だけはなんとか調整して観に行かれているおかげで、
連日会社に泊まって仕事していても、がんばれます。ありがとうございます。

そして鈴木亜紀さんの後は、大好きなカブさんの登場。
超・ファン心理?一応ノーマル。ちゃんと結婚もしてます。僕。

カブさんの声は“生命(いのち)がある”って、思う。
これって、“魂(ソウル)”と同義語なのかな?

とにかく、妙な言い回しで失礼にならないか心配ではありますが、「何を唄っても素晴らしい」。
カブさんの曲も大好きですし、今回、ラストに演奏された唄は
仲井戸“chabo”麗一さんのだと仰ってました。
原曲、知りませんでしたがジーンとしました。
それでまた、ファン心理か、「カブさんカッコイイー」ってなる。

ピアノと唄とギター。元気なカブさん。落ち着いた雰囲気の吉森さん。
カブさんのぶっちゃけた感じのMC。いつもおもしろいですよね。テンション、常に高いし。
演奏中は特に、客席で聴いているこちらも体感温度が何度か上がっていると思いますが。
唄からピアノソロへ入ると、これが素晴らしくて、また一段と高揚します。

更にはアンコールで鈴木亜紀さんの曲(『クラゲの二人』というタイトルだと思われますが)を
吉森さんの柔らかな優しいピアノの音に載せて、
カブさんと亜希さんで唄われて、こちらもとても良い曲でした。
お二人それぞれの“声”。良かったー。素晴らしかった。気持ち良かった。

ピアノと唄。なかなか聴く機会がないので、普段はBandのLiveばかりを観ていますが、
ホントに良いですよね。それもカブさんの声で唄が聴けて。

8月には吉祥寺『BLACK and BLUE』に出演されるということで、嬉しいです。
ですが、それまでは東京の予定がないのか・・・さみしいです。
また次回、カブさんを観れるのを心より楽しみにしています。
 

5月12日(土)『LIVE MUSIC JIROKICHI』Live

 投稿者:たく犬  投稿日:2012年 5月16日(水)09時11分46秒
  5月12日(土)高円寺『LIVE MUSIC JIROKICHI』Live。
カブさんはゲストでの出演でしたが、最高に楽しいLiveでした。

この日は『大王丸』と『大ブギーチャフ』による、
迫力のサウンドと、ハイレベルな笑いで溢れかえる、「超・圧巻の夜!」。

“超人的ドラマー・杉山章二丸”さんに「『大王丸』を是非、観てみたい」と
お話ししていて、今回の機会が巡ってきたわけですが、
そこに「夢野カブさんがゲスト出演される」、ということで期待も膨らむ一方でした。

観に行けて本当に良かった!
僕にとっては『大王丸』も『大ブギーチャフ』も初めての体験でしたが、
素晴らしい演奏のみならず、あれ程の“良い音”を聞きながら、ずば抜けた面白さ。
「こんなに笑いながら観て(聴いて)いていいのだろうか?」などという疑問さえ浮かばずに
笑い、興奮し、盛り上がり、心地良く、堪能しました。

大王ルイ(g.vo)さん&杉山章二丸(dr)さんの『大王丸』
この編成で、このサウンドは!なんということでしょう。
唄われる歌詞は異常なほど可笑しくて、演奏レベルは言わずもがな。
ドラムが“普通のドラムじゃない状態”を目の当たりにしたのもこの日が初めてでした。

大王ルイ(g.vo)さん+ジェシー・モミー(dr.vo)さん+モリヤン(b.vo)さん+片山広明(t,sax)さんの
「大人っぽい(?)編成」で、醸し出される音は“魅力ある大人”の雰囲気。

僕、モミーさんを以前に拝見した時は、「スキャットをされるボーカルの人」だったので、
“Drum&vocalされる方”だって知りませんでした・・・。Drum、スゴいんですね。テクニックも。音も。
その上、ボーカルの“掛け合いの妙”が面白くって。「音が心地良い」。素晴らしすぎ。

そんな中、カブさんはどちらのBandにもゲストで登場!
僕はまた一段と喜びました。もう、「超・ファン心理」。
「カブさん、カッコよかった~」。カブさんの声、いいですよね。
聴いていると嬉しくなります。

スイスギターズの曲もあり、武内さんとのスイスギターズのLiveとは違った編成でしたが、
これもまた素敵で、う~ん。良い夜だ。

MC中のカブさんとモミーさんの“カタコト日本語トーク”もバカバカしくて、おかしいですよね。
また次の機会も楽しみにしています。

※長文で失礼いたしました。
ちなみに章二丸さんも、ブログでカブさんの事、書かれています。
http://ameblo.jp/marupamaru
 

(無題)

 投稿者:ヒナ  投稿日:2012年 5月15日(火)21時05分7秒
  大王ルイさんのブログです。
スイスロールについて、とても素敵な内容です。
http://yaplog.jp/ruiking/archive/983

こっちまで嬉しくなりました。
ルイちゃんも素敵だー!
 

福島マッチボックスライブは本日(5/5(土))です。

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 5月 5日(土)14時04分6秒
  本日、福島 MATCHBOX(マッチボックス)ライブがあります。

お店のHPには5/6(日)と誤記されていますが、5/5(土)ですので!
お間違えないように。

MATCHBOXで本日!
ザ・スイスギターズ みなさまをお待ちしております。
 

『浅草リトルシアター』Live

 投稿者:たく犬  投稿日:2012年 4月28日(土)09時14分30秒
  4月27日(金)『浅草リトルシアター』Live。また、良かったです。

前回、吉祥寺『BLACK and BLUE』で初めて観た時とは
会場の雰囲気も違い、随分と“アットホームな感じ”でしたが、
これもとても良かったですね。

「芸人プッチャリンさん 62歳のお誕生日」という
おめでたい日でもありましたが、お客さんが「音楽関係、Band関係」ではなく、
出演されていた「演劇関係、芸人さん関係」の方々が多かったみたいですね。

それにしても、皆さんノリもよく、掛け声も手拍子もよく飛び交いましたが、
それは“ザ・スイスギターズが素晴らしいから”でしょう。とっても楽しかったです。
カブさんの歌声と武内さんのシビれるギター。お二人のパフォーマンスは最高です。

世の中のほとんどの人達はまだ、「こんなに素晴らしいものがある」って、知らないでしょうが、
これほどのものを、スゴく近い距離で体感できるのって、とても贅沢です。

また観に行きます。なんとか仕事アガリで間に合う場所ならいいんですが。
こちらもがんばりますので。
これからの活動に期待しています。おつかれさまでした。ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/25